仕事ができなくて人格否定されたときの対処法3選【モラハラの該当例とは】

仕事ができない 人格否定 アイキャッチ画像
  • 仕事ができなくて人格否定される
  • 毎日のように人格否定されてメンタルが限界
  • どう対処したらいいのだろう……?

「仕事ができない」と感じるだけで焦りの気持ちがわいてきますが、そこに人格否定されるとつらすぎますよね。

生活がかかっているので無責任には言えませんが、感情で人格否定をする会社を辞めたいならやめてOKです。

なぜなら、人格否定されていい人はひとりも存在しないからです。

ましてや自分のことを「クズ」と感じる必要もありません。

ミチサガシ

以前の僕は仕事ができませんでした。ときに罵倒され、パワハラや暴力を受けた経験があります。

人格否定をされたときの対処法を、一緒に解決していきましょう。

目次

ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

人格否定の言葉は立派な「モラハラ」に該当する

人格否定の言葉は立派な「モラハラ」に該当する

結論からいうと「人格否定」の言葉は立派な「モラハラ」に該当します。

モラハラの人格否定の基準は「あなたがどう感じたか」です。

ミチサガシ

あなたが、どうしようもないくらい「つらい気持ち」になっているのなら、それは立派な人格否定であり、モラハラです!

存在そのものを否定する

あなたの性格や気質を否定するのは「モラハラ」です。

存在そのものを否定する例
  • 〇〇はなんでそんなに仕事ができないの?ねえ?
  • 〇〇とか普段してるの?根暗な趣味だね

仕事のミスや、できなかったことだけを注意するのではなく、あなたの本質を否定する行為です。

ミチサガシ

仕事のミスならともかく、人格否定される意味がわかりません

育った環境を否定する

生まれ育った環境やこれまでの学歴を否定する言葉に該当します。

育った環境を否定する例
  • なんだ〇〇の出身か。〇〇の出身でよくこの会社に入れたね
  • 〇〇の学校出たんだ。たいしたことないんだね

育った環境や出身校を否定するのも「人格否定」であり、モラハラです。

ミチサガシ

あまりに狭い価値感。思わず「いつの時代の人ですか?」と、問いかけたくなりますね。

外見を否定する

あなたの見た目から人格否定をしてくる人も中にはいます。

外見を否定する例
  • 〇〇は太ってるし、熱いからよらないで
  • 〇〇さん痩せてるし頼りなさそう

受け止め方は人それぞれですが、受け手が「つらい」と感じたのなら、それはモラハラです。

聞き流せないくらい“目に余る言葉”であれば、対処をしていきましょう。

パワハラの言葉一覧

パワハラの言葉として一覧を下記にまとめました。

閲覧注意

  • 「バカ」
  • 「アホ!」
  • 「このボケ!」
  • 「ポンコツ」
  • 「しっしっ」(犬に言うように…)
  • 「役立たず」
  • 「帰れ」
  • 「殺すぞ」
  • 「小学生か」
  • 「お荷物」
  • 「給料泥棒がきた」
  • 「ぶっ飛ばすぞ」
  • 「ねぇ、なんでそんなに仕事ができないの?」

どの言葉もとても威圧的で、言葉の暴力です。

ミチサガシ

上記の「言葉の暴力」は僕が以前、すべて実際に浴びせられた暴言になります……。

くわしくは「仕事ができない人へのパワハラ【結論:逃げよう】」で触れいていますので合わせてご覧ください。

仕事ができなくて人格否定されたときの対処法3選

仕事ができなくて人格否定されたときの対処法3選

仕事ができなくて人格否定されたときの対処法は以下のとおりです。

人格否定されるとすべてが嫌になりますが、上記3つを意識して振り返ってみましょう。

理性・感情を見極めよう

人格否定されても、まずはゆっくりでいいので心を沈めてください。

そして人格否定を放ったひとが、理性・感情のどちらだったかを思い返してみましょう

感情の場合は「論外」です。その程度の“器”と切り捨てましょう。

ですが、稀に必要だからあえて厳しい言葉を投げてくる人もいます。

ミチサガシ

区別が難しいのですが、あなたを思い「理性」で伝えてくる場合があるので見極めてくださいね。

人格否定する人の心理を理解しよう

考えたくもないですが、相手の心理を意識することで少し冷静になれます。

「感情」で人格否定する人は、総じて幸せではありません

意地悪(人格否定)をするくらい不幸で、幼稚なひとです。言われた側の気持ちがわからない気の毒なひとです。

幸せなひとであれば、人格否定をしません

満たされているので、人格否定する必要がないです。

ミチサガシ

この心理がわかると、必要以上にこだわらなくなります。反面教師にしましょう。

苦痛の毎日なら次に向けて行動しよう

人格否定をするひとの心理がわかっても、現実的な対処は必要です。

ミチサガシ

あなたが仕事と割り切り、辛抱できるなら良いのですが、そうでないなら「次」を視野に行動しましょう!

人格否定のようなモラハラを毎日受けると、あなたのよろこびや、幸福度は下がり続けるだけです。

生活があるので無責任には言えません。

が、もし可能であるなら転職を視野に入れてみてください。

仕事ができない3つの原因

仕事ができない3つの原因

人格否定する人の心理を理解しつつ、仕事ができない原因も考えてみましょう。

それでは、1つずつ深堀りしていきましょう。

職場の「環境」や「人間関係」が合わないから

仕事が覚えられない原因は、あなたに職場の環境や、人間関係が合っていないのかもしれません。

職場の音や、匂い。あるいは、人にじっと見られながらの仕事にプレッシャーを感じていませんか?

もし該当するのであれば、職場環境や人間関係の可能性があります。

関連» あなたに適した職場環境を見つける最善の方法とは

自己肯定感が下がって萎縮しているから

人格否定をされると、自己肯定感が下がり続けます。

行動の一つひとつに自信が持てなくなるため「また怒られるかも…」と萎縮をしてしまいがち。

ミチサガシ

萎縮をすると、ビクビクするので仕事を覚えることはより難しくなります。

仕事があなたに向いていないから

「仕事ができない」のは、覚えが悪いということですが、適性のない仕事は覚えが悪くなりがち。

あなたの強みや適性に合う仕事であれば、覚えも早く「仕事ができない」とはなりません。

努力をした上で、どうしても仕事が覚えられないときは「別の道」があると実体験からも感じます。

» 合わない会社はさっさと辞めてしまおう【人生の時間は有限】

仕事ができるようになる“たった1つの方法”とは

仕事ができるようになる“たった1つの方法”とは

あなたに合う仕事を見つける“最短の方法”は「自分の強みを明確にすること」です。

何が得意で何が苦手なのか

それはあなた自身にしかわかりません。

決して楽ではなく、難しいのですが、ここを曖昧にすると「合わない仕事」を選んでしまうんですよね……。

以前の僕は、得意なこと・苦手なことがわかっていませんでした

自分の強みを曖昧にしてしまい「自分に向かない仕事」を選んで苦しむはめに……。

ミチサガシ

そんな僕が自己分析を深めたのは「国家資格をもったプロ」に相談したからです!

仕事の悩みやキャリアの悩みって、職場の人や家族に相談しづらいですよね。できたとしても、答えはみんなバラバラ。いつまでも前に進めません。

キャリア相談サービスは、プロによる客観的な視点で「的確な答え」をアドバイスしてもらえます。(初回カウンセリングは無料です!)

キャリア相談でできること
  • あなたの強みがわかる
  • 本当にやりたい仕事が明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる
ミチサガシ

僕は無料相談をしたことがキッカケで「仕事ができない悩み」を解決しました!

実際に体験した「リアルな感想」を下記にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

はじめての相談はとてもドキドキでした。

キャリア相談サービスは「徹底的な自己分析」ができ、そのうえで自分に合う選択(転職・独立)を目指せます。

緊張しやすい筆者は、ポジウィルキャリアのやさしく丁寧な対応に安心できました。

すぐに緊張がとけてリラックスモード。

プロの的確なフィードバックは、沈みかけた自己肯定感がどんどん高まる感覚です。相談後は「心に余裕のある働き方」を実現し、はじめて仕事に充実感をもたらしてくれました。

ミチサガシ

「もう少し早く相談していれば、仕事のストレスに振り回されなかったのになぁ…」と考えることも。

「転職が不安」「自己分析がニガテすぎる…」「自己肯定感を上げたい人」にもおすすめです。

キャリア相談サービスを受けた「筆者の体験談」は以下で紹介します。

「あるべき」を壊し、あなたの強み・向いてる仕事が明確になる キャリアのパーソナル・トレーニング。

まとめ:仕事ができなくて人格否定されたときの対処法3選

まとめ:仕事ができなくて人格否定されたときの対処法3選

仕事ができなくて注意することと、感情で人格否定するのはお門違いです。

なので、明確な悪意をもって人格否定をされたら毅然としておきましょう。

上記3つはモラハラの該当する人格否定です。

さらに、仕事ができない原因については下記のとおりです。

人格否定には毅然としつつ、上記の対処法を実践してみてください。

人格否定された渦中はつらいですが、好転するキッカケになります。

ミチサガシ

あなたの強みを浮き彫りにし、あなたが輝ける仕事を見つけていきましょう!

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

⇧ 目次へ戻る

仕事ができない 人格否定 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

目次