勉強嫌いの人に向いている職業・勉強しなくていい仕事3選【得意を探そう】

勉強嫌い 向いてる 職業 勉強しなくていい仕事 アイキャッチ画像
  • 勉強が嫌い…!
  • 勉強しなくていい仕事ってあるのかな?
  • 自分に向いてる仕事を見つけたい!

「勉強が嫌い」という自覚があると、就職・転職できるか不安になりますよね。

僕自身も小さい頃から勉強が大嫌いでした。

ミチサガシ

成績はいつもビリから数えた方が早いくらい……。

社会人になってからも勉強が嫌で逃げてばかり。

ですが今では「自分に向いてる働き方」を実現し、充実したワークスタイルを見つけました。

きっかけは、自分の「向き不向き」をこれでもかと見直したからです。

勉強が嫌いでも、興味のあることなら進んで取り組めますよね。それはあなたの強みであり、得意なことです。

勉強が嫌い。そんなあなたに向いている職業を一緒に考えていきましょう!

目次
ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

勉強嫌いの人に向いている職業3選

勉強嫌いの人に向いている職業3選

勉強嫌いの人に向いている仕事は、下記をご覧ください。

勉強嫌いの人に向いてる仕事

肉体労働

まずは、肉体労働の仕事です。

未経験や学歴不問で雇ってくれるところもあり、勉強が嫌いでも就職ができます。

肉体労働の仕事例
  • 大工
  • 製造業
  • 工場(車の組み立て・溶接工)
  • イベントの設営(コンサートやイベントの舞台設営)

就職先にもよりますが、継続年数・技術を高めていくことで「昇給」を狙えます。

例えば僕の例で言うと、初任給(技術職)18万➜5年後に30万円ほど稼いでいました。

ミチサガシ

できれば、未経験でもできる「技術職」がおすすめです!

技術の向上次第で、給料UPを目指せるからです。

一つのことを極める職人

上記の「肉体労働」と共通しますが、一つのことを極める「職人」も向いていると感じます。

ミチサガシ

いわゆる「手に職をつける」という言葉のとおり、一つの仕事・技術を徹底的に極めることで仕事が身につきます!

職人の仕事例
  • 伝統工芸品(指物・家具木工・ガラス・畳・建具・瓦・石屋)
  • 飲食(パティシエ・パン・飴細工)
  • 建築(大工・左官・庭師・建具・鳶)

フリーランス

会社に属さず、ひとりで仕事を請け負う仕事です。

勉強が嫌いでも、自分の「得意分野」で独立を目指せるので勉強が苦になりません。

なので、職人のように「一つのことを極めたい人」にフリーランスは向いていると感じます。

ポンコツでもできる仕事

フリーランスや在宅ワークであれば、自分らしく仕事ができます。

ミチサガシ

僕の会社員時代は、散々ポンコツといじられてきました。

「ポンコツな人」にとっては、これ以上ない働き方がフリーランスです。

フリーランスの仕事例
  • プログラミング
  • ブロガー
  • Webライター
  • インスタグラマー
  • YouTuber

ちなみに、現在の僕もフリーランス(在宅ワーク)として働いています。

適性はひとそれぞれなので、自分にあった仕事・働き方を考えてみましょう。

フリーランスや、向いている仕事を“最短”で見つける方法は「こちら」で深掘りしています。

勉強ができないひとの特徴

小さい頃や学生時代を思い出してみてください。

僕もその内の1人でしが、どのクラスにも勉強ができない子はいますよね。

ミチサガシ

今になって思うと、勉強ができないのは「興味がなかったから」と思うんです。

興味がないから、勉強が頭に入らないのかなと。

むしろ興味のあることは、誰に言われなくても自分から進んで知識を得ていました。

なので、あなたが「興味」をもてる分野を突き詰めましょう。

関連» あなたに向いている仕事を見つける“たった1つの方法”とは?

勉強ができないなら「興味のあるもの」を職業にしよう

勉強ができないなら「興味のあるもの」を職業にしよう

学生時代は勉強ができなくても、なにか一つ夢中になったものがあるはずです。

  • 部活動
  • 遊び
  • 趣味

なんでもOKです。

あなたが夢中になり、興味を持ったものに「ヒント」が隠されています。

ミチサガシ

それは、勉強嫌いのあなたに「向いている仕事」につながる可能性があります!

仕事選びは「得意」をいかそう

仕事を選ぶときは「得意」なものを、基準にしましょう。

なぜなら「好きなこと」で選ぶと失敗するからです。

ベストは「あなたの興味があり、得意なもの」です。

勉強嫌いのあなたに「合う仕事」を見つける“唯一の方法”とは

勉強嫌いなあなたに向いてる仕事を見つける“最短の方法”は「自分の強みを明確にする」です。

何が得意で何が苦手なのか

それはあなた自身にしかわかりません。

決して楽ではなく、難しいのですが、ここを曖昧にすると「合わない仕事」を選んでしまうんですよね……。

以前の僕は、得意なこと・苦手なことがわかっていませんでした

自分の強みを曖昧に考え「自分に向かない働き方」を選んで苦しむはめに……。

ミチサガシ

そんな僕が自己分析を深められたのは「国家資格をもったプロ」に相談したからです!

仕事の悩み・キャリアの悩は、上司や家族に相談しづらいもの。できたとしても、答えはみんなバラバラ。いつまでも前に進めません。

キャリア相談サービスは、プロによる客観的な視点で「的確な答え」をアドバイスしてもらえます。(初回カウンセリングは無料です!)

キャリア相談でできること
  • あなたの強みがわかる
  • 本当にやりたい仕事が明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる
ミチサガシ

筆者はキャリア相談がキッカケで、会社員から独立しました!

勉強がとても嫌いなので、正直不安は多かったです。ですが、自分に向いてる働き方をアドバイスしてもらえたので、スムーズに独立の道を開けました。

くわしい体験談は以下で紹介します。

勉強をすることで人生が豊かになる

勉強をすることで、人生が豊かになります【事実】

最後に「勉強の楽しさ」についてお伝えしつつ、本記事を終えようと思います。

繰り返しですが、興味のない勉強ほどツマラナイものはありません……。

ですが、勉強をして「知見」が広がると、人生が楽しくなるのも事実です。

勉強をしたことで、生きやすくなった

僕は勉強が嫌いなまま、会社員を10年くらい続けました。

ミチサガシ

ぶっちゃけ、毎日の仕事がつらかったです。休むことしか考えていませんでした。

しかし、働き方をどうしても見直したくて一念発起。

ポジウィルキャリアにフリーランスを目指せるか無料相談しつつ、適性がありそうだったので「在宅ワーク」を目指すために勉強をしました。

いくつになっても遅くない

在宅ワークをするために勉強をはじめたのは、30歳になってからです。

会社員としての働き方が限界だったのもあり、人生でいちばん勉強をしたのを覚えています。とても興味があったので「勉強した」という意識がありません

ミチサガシ

趣味に当てていた時間を、いつの間にか「勉強」に使っていました!

そこから感じたのは、勉強をすることに年齢は関係ありません

興味があれば今すぐにでも「新しい分野」を学ぶことができます。

勉強が嫌いでも大丈夫。

あなたの強み・得意なことを活かせる仕事を見つけてみましょう!

⇧ 目次へ戻る

勉強嫌い 向いてる 職業 勉強しなくていい仕事 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

目次