【メンタルが弱い】仕事を辞めたい時の対処法4選【仕事を辞めた体験者が徹底紹介】

メンタル弱い 仕事辞めたい アイキャッチ画像
  • メンタルが限界……
  • 早く仕事を辞めたい
  • したい仕事がないし辞められない
  • メンタルが弱い自分に向いてる仕事はあるかな?

毎日ため息をつき、身も心もボロボロでは仕事の充実感なんて皆無ですよね。

それどころか、プライベートの時間も憂鬱で楽しくありません

ミチサガシ

仕事を「早く辞めたい!」と考えても、やりたい仕事がわからず、行動できないんですよね……。

仕事を辞められない、メンタルが限界に近い状態は、まさに「生き地獄」です。

ですが、確実な転職成功を目指し、あなたに合う仕事を見つける方法はあります。

メンタルが弱く、仕事を辞めたい時の対処法を一緒に考えていきましょう。

注意喚起!

仕事を辞めたい焦りから、いきなり転職エージェントに相談するのはやめましょう

あなたの「強み」が分からないと、転職に失敗しかねません。

転職を前提とせず“本当にやりたい仕事”をキャリアのプロと一緒に考えられるサポートがあります。

ポジウィルキャリア」などを受け、あなたが“本当にやりたい仕事”を実現しましょう。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜人気NO.1。仕事がイヤだけど行動できない人向け。転職・在宅ワークの相談可。迷ったらポジウィル
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの“市場価値”を高め「確実な転職」を目指せる。20代~30代が選ぶ転職支援サービスNO.1
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜ポジウィルといい勝負!転職ノウハウに強く、転職を目指すならマジキャリ

タップできる目次

ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

仕事を辞めた方がいい5つのサインとは|辞めるべきチェックポイント

仕事を辞めた方がいい5つのサインとは|辞めるべきチェックポイント

仕事を辞めたいけど「辞めるべきかわからない……」と考える人は多いはずです。

ミチサガシ

現職に残るべきか、転職するべきか判断に迷いますよね。

仕事をやめるべきサインは、以下のとおりです。

上記5つのチェックポイントです。当てはまるでしょうか?

それぞれ見ていきましょう。

いつも疲れた表情をしている

仕事・プライベートをとわず、いつも疲れた顔をしていないでしょうか?

仕事のストレスがピークを迎えると、疲れた表情が多くなります

なにをしても「疲れた……」が口癖になるのが特徴です。

ミチサガシ

以前は、常に「疲れた」とぼやき、周囲からも目にクマが出でいると指摘されていました。

仕事が毎日「憂鬱」に感じる

「お給料は我慢料」という言葉があるように、仕事は楽しいものではありません。

ですが、毎日のように「しんどいつらい」と感じるなら、それは仕事を辞めるサインです。

目はうつろ、頭の中はいつもネガティブな思考に支配されていませんか?

ムリをして現職を続けても、気持ちは滅入るばかり。

プライベートの時間がまったく楽しめなくなります……。

逃げの姿勢になった

「嫌な仕事」や「苦手な仕事」から逃げることばかり考えていませんか

苦手な仕事は、失敗する可能性がありますし、ストレスも大きいです。

ミチサガシ

「苦手な仕事」は苦労も多いですが、そこを乗り越えることで成長します。

つまり、逃げの姿勢になった時点で、成長が止まります

仕事の成長が止まると「できる仕事」が減り、周りからの評価も下がりかねません。

あなたに「合わない仕事」は早めに見切りをつけ、合う仕事を探しましょう。

関連» メンタルが弱いあなたに合う仕事を見極める方法とは

精神的にボロボロ

心身ともにすり減り、ボロボロの状態なら仕事を辞めましょう。

休職する選択肢もあります。

最優先は、あなたの人生です。

仕事のために生きているわけではありません。

生活のためとはいえ、身を滅ぼす仕事からは離れましょう。

関連» 現職に残るべきか、転職するべき?|失敗のない判断をする方法

朝になると仕事にいけなくなる(涙が出る)

朝になり、仕事に行くのは誰しも一度は「しんどい」と感じるはずです。

しかし、中には「仕事に行けない人」がいます。

ミチサガシ

僕も仕事に行けなくなり、ひどい時は通勤中に帰宅してしまった経験があります。

朝になり、仕事に行けないのは「心の悲鳴」かもしれません。

決して怠け心とは考えず、ストレスの原因を見つめ直してみましょう。

仕事を辞めたい時の対処法4選

仕事を辞めたい時の対処法4選

仕事を辞めたい時の対処法は下記をご覧ください。

対処法4選

上記は、僕が実際に仕事を辞めるときに実践した「対処法」です。

仕事を辞めるのは不安ですし、労力もかかります。

ミチサガシ

ですが、生活費さえ確保できれば、辞めてもなんとかなります!

具体的な対処法を一つずつ見ていきましょう。

あなたの現状を把握しよう

まずは、あなたの現状を把握しましょう。

あなたの現状チェックリスト
  • 現職で最大限の努力をした
  • メンタルを病みそう
  • 仕事が嫌い・もう行きたくない(したくない)

上記のような現状であれば、仕事を辞めていいと考えます。

とはいえ、無責任には言えません。

現職に残るべきか、転職するべきか、失敗のない判断をする方法はこちらで紹介しています。

関連» 現職に残るべきか、転職するべき?|失敗のない判断をする方法

生活費を確保しよう

仕事を辞めるなら「生活費の確保」は必須です。

次の仕事が明確に決まっているなら問題ありません。

そうでない場合はなによりも生活費を確保しましょう。

とはいえ、パワハラを受けている人メンタルが限界な人は今すぐ辞めましょう。

あなたの「人生」が最優先だからです。

国の制度を使おう

あなたが「仕事を辞めたい」と感じ、収入の問題から踏み切れな場合は、下記を参考にしてみてください。

僕が実際に仕事を辞めたときに「固定費」を下げた方法です。

  • 国民健康保険に加入する
  • 国民年金に切り替える
  • 雇用保険の手続きをする
  • 健康保険の減免申請をする
  • 年金の免除申請をする
  • 住宅確保給付金を申請する

上記は「生活費の圧迫」を避けるための制度で、申請できる項目は人により変わります。

うまく活用し、心をゆっくり休めましょう!

嫌なものリストを書き出そう

まずは、仕事ができない原因を「言語化」しましょう。

そのために「嫌なものリスト」を書き出すと原因がはっきりします。

嫌なものリスト例

  • 電話対応をしたくない
  • コミュ障なので1人がいい
  • 飲み会は行きたくない
  • 人に監視される仕事は無理
  • 命令口調の指示は萎える
  • ハキハキしゃべりたくない
  • 会社に時間を奪われる感覚が苦痛
ミチサガシ

どんな些細なことでも良いので、言語化してみてくださいね。

原因を羅列することで、具体的な対処法が明確になります。

あなたの「強み」を考えよう

僕は「現職に残るべきか、転職するべきか」の判断を“キャリアのプロ”に相談しました。

自分の「軸」に迷いが多く、いつまでも動けなかったかったからです。

メンタルが弱くても、あなたの「強み」「得意を活かせる仕事」なら必ず続きます。

失敗のない仕事選びは以下のとおりです。

転職を繰り返さないポイント
  • あなたの強み・得意なことを明確にする
  • あなたの“市場価値”を高める
  • あなたが狙う転職先を十分にリサーチする

とくに「あなたの強み・得意なことを明確にする」が最重要ポイントです。

ミチサガシ

自分の強み・得意なことを考える時間は、惜しみなく捻出しましょう!

ですが、自分一人で答えを見つけるのはとてもむずかしい作業です。

かと言って仕事やキャリアの悩みをほかの人に相談しづらいですよね。できたとしても、答えはみんなバラバラ。なかなか前に進めません。

そんなとき、仕事のモヤモヤや転職の悩みをキャリア相談を受けることで道がひらけました。

キャリア相談でできること

  • あなたの強みがわかる
  • やりたいことが明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる

転職エージェントでは上記を行いませんし、一方的に求人を進められるため、合わない仕事を選びかねません

ミチサガシ

メンタルが弱い僕も、キャリア相談をしたことがキッカケで「自分に合う仕事」を見つけました!

プロの客観的な視点で「的確な答え」をアドバイスしてもらえます。(初回カウンセリングは無料)

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜人気NO.1!仕事がイヤだけど行動できない人向け。転職・在宅ワークの相談可。迷ったらポジウィル
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの“市場価値”を高め「確実な転職」を目指せる。20代~30代が選ぶ転職支援サービスNO.1
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜ポジウィルといい勝負!転職ノウハウに強く、転職を目指すならマジキャリ
スクロールできます
サービス名公式サイト特徴相談した感想
ポジウィルキャリア
https://posiwill.jp・キャリア相談のNO.1。迷ったらポジウィル!
・女性受講者が多く、やさしく丁寧な対応
・フリーランスなど“転職にこだわらない”手厚いサポート
詳細を見る
キャリドラ
https://careerdrive.jp・20代・30代が選ぶ転職支援サービスNO.1!
・確実な転職を目指せる
・男女ともに“年収アップ”を目指せる
詳細を見る
マジキャリ
https://majicari.com・人気NO.2。ポジウィルといい勝負!
・忖度のない的確なアドバイス
・転職ノウハウに強い!転職を目指すならマジキャリ
詳細を見る
【初回完全無料】あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート

登録後、日程調整とヒアリングを兼ねた10分くらいの電話があります。

ミチサガシ

中でもポジウィルキャリアのサポートに大満足。相談後、僕の人生は大きく好転しました!

カウンセリングでは自分の「強み」や「弱み」をキャリアのプロと一緒に考えることができます。

幼少期まで振り返る自己分析。

プロの冷静な視点と、やさしく丁寧なアドバイスはまさに鬼に金棒

筆者のカウンセリング結果

強み
弱み
  • モノづくり(IT系)に適性がある
  • 一つのことを極めることが得意
  • ひとり仕事なら本領発揮しやすい
  • 一つのことにこだわる
  • 切り替えが苦手
  • 人・職場環境に左右されやすい

相談後、アドバイスを参考にして働き方を変えることに。

早々に在宅ワークを実現し、はじめて仕事に「充実感」をもたらしてくれました。

ミチサガシ

「もう少し早く知りたかったなぁ……」と今では後悔しています。

あなたに向いてる仕事・働き方が明確になるので、気軽に無料相談してみてくださいね。

「あるべき」を壊し、あなたが本当にやりたい仕事・働き方を目指せる キャリアのパーソナル・トレーニング。

仕事を辞めたい時はストレス診断をしよう

仕事を辞めたい時に、どれくらいストレスを自分が抱えているか気になりますよね。

そんなときは、厚生労働省が運営する「5分でできる職場のストレスセルフチェック」を使ってみてください。

あくまでも目安の一つですが、職場のストレスを簡易診断できます。

「5分でできる職場のストレスセルフチェック」は効果的なセルフケアを実践するために、あなたの職場におけるストレスレベルをチェックできる自己認識ツールです。

5分でできる職場のストレスセルフチェック
ミチサガシ

無料なので気軽に使ってみましょう!

【メンタルが弱い】仕事を辞めたい時のよくあるお悩み

【メンタルが弱い】仕事を辞めたい時のよくあるお悩みをまとめました。

仕事の辞めどきがわかるサインはありますか?

仕事を辞めるサインは、以下のとおりです。

  • 仕事が毎日「憂鬱」に感じる
  • いつも疲れた表情をしている
  • 逃げの姿勢になった
  • 精神的にボロボロ
  • 朝になると仕事にいけなくなる(涙が出る)

上記5つが仕事を辞めるべきチェックポイントです。くわしくは「仕事を辞めた方がいい5つのサインとは|辞めるべきチェックポイント」で紹介しています。

仕事を辞めたいです。でも何がしたいかわかりません……

したい仕事を見つける方法は「キャリアのプロ」に相談することです。

  • あなたの強み・得意なことがわかる
  • あなたに「合う仕事」「働き方」を相談できる
  • 転職するべきか、現職に残るか「失敗のない判断」ができる

僕はポジウィルキャリアに無料相談し、自分に合う仕事を最短で見つけました。

【公式サイト】https://posiwill.jp

仕事を辞めたいでが、メンタルが弱く不安です……

メンタルが弱く、仕事を辞めたい時の対処法は以下のとおりです。

  • あなたの現状を把握しよう
  • 生活費を確認しよう
  • 嫌なものリストを書き出そう
  • あなたの「強み」を考えよう
  • 「キャリアのプロ」に相談しよう

上記5つを意識し、転職に向けて行動してみましょう。詳細は「仕事を辞めたい時の対処法3選」で紹介しています。

まとめ:【メンタルが弱い】仕事を辞めたい時の対処法3選

仕事を辞めるのは心身ともにとても疲れます。

ですが、毎日憂鬱に仕事に行くのは今日で決別し、少しず変えていきましょう。

仕事を辞めたい時の具体的な対処法は以下のとおりです。

対処法4選

仕事を辞めるのは勇気が必要ですし、不安しかありません。

ですが勇気を持って行動した先に、あなたが心地良く働ける仕事に巡り会えるチャンスがあります。

ミチサガシ

あなたの心に従い、後悔のない選択をしてくださいね。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜人気NO.1!仕事がイヤだけど行動できない人向け。転職・在宅ワークの相談可。迷ったらポジウィル
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの“市場価値”を高め「確実な転職」を目指せる。20代~30代が選ぶ転職支援サービスNO.1
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜ポジウィルといい勝負!転職ノウハウに強く、転職を目指すならマジキャリ
スクロールできます
サービス名公式サイト特徴相談した感想
ポジウィルキャリア
https://posiwill.jp・キャリア相談のNO.1。迷ったらポジウィル!
・女性受講者が多く、やさしく丁寧な対応
・フリーランスなど“転職にこだわらない”手厚いサポート
詳細を見る
キャリドラ
https://careerdrive.jp・20代・30代が選ぶ転職支援サービスNO.1!
・確実な転職を目指せる
・男女ともに“年収アップ”を目指せる
詳細を見る
マジキャリ
https://majicari.com・人気NO.2。ポジウィルといい勝負!
・忖度のない的確なアドバイス
・転職ノウハウに強い!転職を目指すならマジキャリ
詳細を見る
【初回完全無料】あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート

登録後、日程調整とヒアリングを兼ねた10分くらいの電話があります。

関連» 【2022年】おすすめ有料キャリア・転相談サービス7選!【カウンセリング体験者が徹底比較】

⇧ 目次へ戻る

メンタル弱い 仕事辞めたい アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもえると励みになります!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

タップできる目次