なんの仕事をしたらいいかわからない時の対処法3つ【失敗のない適職診断とは】

何の仕事したいかわからない
  • やりたい仕事がわからない……
  • 自分に何ができるのかわからない
  • 自分に向いてる仕事を適職診断したい!

仕事選びで苦労することの一つに「やりたい仕事がわからない」という悩みです。

転職をしたい方なら、やりたい仕事がわからずモヤモヤしているかもしれません。

ミチサガシ

とくに秀でた技術や能力がないと「自分に何ができるのかわからない……」となりますよね。

僕も仕事選びに苦労し、合わない仕事を選んだ過去があります。

仕事選びにはコツがあるので、具体的な対処法を一緒に考えてみましょう。

注意喚起!

仕事が決まらない焦りから、いきなり転職エージェントに相談するのはやめましょう

あなたの「向き不向き」を見極めないと、転職に失敗しかねません。

転職を前提とせず“本当にやりたい仕事”をキャリアのプロと一緒に考えられるサポートがあります。

ポジウィルキャリア」などを受け、あなたが“本当にやりたい仕事”を実現しましょう。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜人気NO.1。仕事がイヤだけど行動できない人向け。転職・在宅ワークの相談可。迷ったらポジウィル
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの“市場価値”を高め「確実な転職」を目指せる。20代~30代が選ぶ転職支援サービスNO.1
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜ポジウィルといい勝負!転職ノウハウに強く、転職を目指すならマジキャリ

タップできる目次

ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

なんの仕事をしたらいいかわからない【対処法3選】

なんの仕事をしたらいいかわからない【対処法3選】

なんの仕事をしたらいいかわからないときの対処法は、下記をご覧ください。

対処法3選

仕事選びで重要なのは、徹底した「自己分析」です。

企業選定・面接対策などに力を入れがちですが、自己分析は侮れません。

ミチサガシ

自己分析が曖昧なままだと、向かない仕事を選んでしまうリスクがあります……。

具体的な対処法をくわしく見ていきましょう。

幼い頃を思い出してみよう

「得意なこと」がわからない場合は、小さい頃を思い出してみましょう。

具体的には、下記をご覧ください。

幼い頃の好きなもの例
  • 砂場で遊ぶのが好きだった
  • ものを作るのが好きだった
  • 絵を書くのが好きだった

あなたが小さい頃、夢中になったことを思い出してみましょう。

小さい頃は「自分の好きなこと」を純粋に選べます。

「これをしたら嫌われるかも」「自分にはムリ」といった偏見の感情からわりと自由ですよね。

ミチサガシ

好きなことに夢中になれます!

幼い頃に夢中だったことの中に「あなたの才能」が眠っている可能性があります。

嫌なものリストを書き出そう

したい仕事がわからないときは「逆算」から始めてみましょう。

あなたの人生から除外したい“嫌なものリスト”を書き出すと答えが見えてきます。

嫌なものリストの例

  • 電話対応が苦手
  • 人と関わる仕事に萎える
  • 飲み会は行きたくない
  • 人に監視される仕事は無理
  • 体育会系のノリを強要されたくない
  • きつい仕事に「時間を奪われる感覚」が苦痛
  • 指示されるとやる気をなくす
  • 人いちばい会社に行きたくない
ミチサガシ

自分の人生から除外したい「やりたくないこと・嫌なこと」を包み隠さず網羅するのがポイントです!

嫌なものを言語化すると、あなたに「合わない仕事」を選別できます。

あなたの強み・得意なことを考えよう

自分にできることが分からないときは、あなたの「強み・適性に合う仕事」を軸に考えてみましょう。

失敗のない仕事選びは以下のとおりです。

転職を繰り返さないポイント
  • あなたの強み・適性を明確にする
  • あなたの“市場価値”を高める
  • あなたが狙う転職先を十分にリサーチする

中でも「あなたの強み・適性を明確にする」が最重要ポイントです。

ミチサガシ

自分の強み・得意なことを見つめる時間を惜しみなく捻出しましょう!

とはいえ、自分一人で答えを出すのはとてもむずかしい作業です。

かと言って仕事やキャリアの悩みをほかの人に相談しづらいですよね。できたとしても、答えはみんなバラバラ。いつまでも前に進みません。

そんなとき「仕事を辞めたい悩み」「転職の悩み」をキャリア相談することで道がひらけました。

キャリア相談でできること

  • あなたの強みがわかる
  • やりたいことが明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる

転職エージェントでは上記を行いませんし、一方的に求人を進められるため、合わない仕事を選びかねません

ミチサガシ

僕はキャリア相談をキッカケに「在宅ワーク」を実現しました!

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜人気NO.1!仕事がイヤだけど行動できない人向け。転職・在宅ワークの相談可。迷ったらポジウィル
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの“市場価値”を高め「確実な転職」を目指せる。20代~30代が選ぶ転職支援サービスNO.1
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜ポジウィルといい勝負!転職ノウハウに強く、転職を目指すならマジキャリ
スクロールできます
サービス名公式サイト特徴相談した感想
ポジウィルキャリア
https://posiwill.jp・キャリア相談のNO.1。迷ったらポジウィル!
・女性受講者が多く、やさしく丁寧な対応
・フリーランスなど“転職にこだわらない”手厚いサポート
詳細を見る
キャリドラ
https://careerdrive.jp・20代・30代が選ぶ転職支援サービスNO.1!
・確実な転職を目指せる
・男女ともに“年収アップ”を目指せる
詳細を見る
マジキャリ
https://majicari.com・人気NO.2。ポジウィルといい勝負!
・忖度のない的確なアドバイス
・転職ノウハウに強い!転職を目指すならマジキャリ
詳細を見る
【初回完全無料】あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート

登録後、日程調整とヒアリングを兼ねた10分くらいの電話があります。

ミチサガシ

中でもポジウィルキャリアのサポートに大満足。相談後、僕の人生は大きく好転しました!

カウンセリングでは自分の「強み」や「弱み」をキャリアのプロと一緒に考えることができます。

幼少期まで振り返る自己分析。

プロの冷静な視点と、やさしく丁寧なアドバイスはまさに鬼に金棒

筆者のカウンセリング結果

強み
弱み
  • モノづくり(IT系)に適性がある
  • 一つのことを極めることが得意
  • ひとり仕事なら本領発揮しやすい
  • 一つのことにこだわる
  • 切り替えが苦手
  • 人・職場環境に左右されやすい

相談後、アドバイスを参考にして働き方を変えることに。

早々に在宅ワークを実現し、はじめて仕事に「充実感」をもたらしてくれました。

ミチサガシ

「もう少し早く知りたかったなぁ……」と今では後悔しています。

あなたに向いてる仕事・働き方が明確になるので、気軽に無料相談してみてくださいね。

「あるべき」を壊し、あなたが本当にやりたい仕事・働き方を目指せる キャリアのパーソナル・トレーニング。

【仕事】何がしたいか分からない【年代別の対処法】

【仕事】何がしたいか分からない【年代別の対処法】

仕事で「何をしたいか分からない」というお悩みは、幅広い年齢層に存在します。

ミチサガシ

僕は、30代になるまで「自分に合う仕事」がわかっていませんでした……。

それぞれ年代別に、仕事選びの「対処法」を紹介します。

何をしたいか分からない【年代別】

年代別にくわしく見ていきましょう。

大学生~20代の人

大学生~20代の人は、興味のあることは何でもできますし「やり直し」がしやすい年齢です。

ミチサガシ

ですが、20代の間に「あなたに合う仕事」を見つけることで、人生の充実度が大きく変わります!

今後の人生のためにも、あなたの「強み・適性」を徹底的に見つめ直してみましょう。

転職を繰り返さないポイント
  • あなたの強み・適性を明確にする
  • あなたの“市場価値”を高める
  • あなたが狙う企業を十分にリサーチする

上記は、就職成功のポイントとなります。

キャリドラは、あなたの“市場価値”を高め、年収アップを目指せるキャリア相談ができます。

あなたの仕事のモヤモヤをキャリアのプロに相談し、20代のうちに仕事を充実させましょう。

  • キャリドラ※無料カウンセリングあり。あなたの市場価値を高め、“稼ぐ”に特化したサポート

公式» キャリドラの無料相談はこちら

30代~40代の人

20代のように挑戦がしづらい年齢ですが、やりたいことにチャレンジできる可能性があります。

ミチサガシ

僕自身も30代になり、仕事を辞め、働き方を根本から見直しました!

正直、素直に楽しめない状況もありますが、あなたに「合う仕事」を見つける機会でもあります。

僕は今後の働き方を含め、キャリアのプロに相談しました。

ポジウィルキャリアは、話を引き出してもらえるカウンセリングですし、とても丁寧な対応です。

相談後は仕事のモヤモヤがすーっと楽になり、今後の行動指針が明確になります。

公式» ポジウィルキャリアの無料カウンセリングはこちら

50代の人

50代で仕事を辞め、新しい仕事にチャレンジすることは勇気が必要です。

ミチサガシ

仕事を辞め、転職をすることは負担も大きいです。しかし、実現することで「心の余裕」と「充実感」が待っています!

50代の方の転職相談や今後の仕事の悩みは以下で相談可能です。

公式» ライフシフトラボの無料相談はこちら

まとめ:なんの仕事をしたらいいかわからない【対処法3選と失敗のない適職診断】

やりたい仕事がわからないと、将来が一気に不安になりますよね。

焦りから「待遇」や「表面的な良さ」だけで判断し、合わない仕事を選びかねません。

対処法3選

まずやるべきは、あなたの「強み・適性」を最優先で掘り起こすことです。

さらに、それぞれの年代で「対処法」は変わります。

何をしたいか分からない【年代別】

やりたい仕事・できる仕事が見つからない間は、不安です。

才能がない人は一人もいません。

ミチサガシ

あなたに合う仕事は必ずあります!

あなたの強みを明確にし、あなたに「合う仕事」を見つけましょう。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜人気NO.1!仕事がイヤだけど行動できない人向け。転職・在宅ワークの相談可。迷ったらポジウィル
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの“市場価値”を高め「確実な転職」を目指せる。20代~30代が選ぶ転職支援サービスNO.1
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜ポジウィルといい勝負!転職ノウハウに強く、転職を目指すならマジキャリ
スクロールできます
サービス名公式サイト特徴相談した感想
ポジウィルキャリア
https://posiwill.jp・キャリア相談のNO.1。迷ったらポジウィル!
・女性受講者が多く、やさしく丁寧な対応
・フリーランスなど“転職にこだわらない”手厚いサポート
詳細を見る
キャリドラ
https://careerdrive.jp・20代・30代が選ぶ転職支援サービスNO.1!
・確実な転職を目指せる
・男女ともに“年収アップ”を目指せる
詳細を見る
マジキャリ
https://majicari.com・人気NO.2。ポジウィルといい勝負!
・忖度のない的確なアドバイス
・転職ノウハウに強い!転職を目指すならマジキャリ
詳細を見る
【初回完全無料】あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート

登録後、日程調整とヒアリングを兼ねた10分くらいの電話があります。

関連» 【2022年】有料キャリア相談サービスおすすめ7選!【カウンセリング体験者が徹底比較】

⇧ 目次へ戻る

何の仕事したいかわからない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもえると励みになります!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

タップできる目次