仕事に自信がない30代はどうするべき?仕事で自信をつける5つの方法を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
仕事 自信がない 30代 アイキャッチ画像

仕事のミスが続いて怒られてばかり

やることすべてが空回りしてしまい「仕事がうまくいかない……」と悩んでいませんか?

後輩にも追い抜かれ、人間関係もズタボロ。

ミチサガシ

自分に価値なんてあるの……?

自己肯定感がどんどん下がり、自信のなさから信頼を得られない原因に。ですが、そんな悪循環から抜け出る方法は必ずあります。

本記事では仕事に自信がないと感じる理由と自信をつける方法を、筆者の体験談をもとに紹介します。

目次
ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

30代で仕事に自信がない5つの理由

30代で仕事に自信がない5つの理由

仕事に自信がない状態が続くと、次第に悪循環に陥ります。

まずは、自信がなくなる要因を見つめ直してみてください。

30代で「仕事に自信がない」と感じる理由は以下のとおりです。

仕事が身につかない

仕事の自信がない原因のひとつに「仕事が身につかない」が考えられます。

仕事が覚えられないと、あらゆる悪循環に陥ってしまうことも。

  • 仕事のやり方がわかない
  • 仕事の全体像がつかめない
  • 仕事が遅い
ミチサガシ

いつも不安でいっぱい……!

仕事で結果を出せないだけでなく、社内の信用を得られません。30代で仕事を任せてもらえない状態が続き、自信につながらない原因になります。

ミスを繰り返す

仕事の自信がもてないときほど、ミスを繰り返しがちです。

人である以上、多少のミスはするもの。

ですが、頻繁にミスを繰り返すことで「信用」を失いかねません。

ミチサガシ

相手にされなくなる……。

ミスをすると、周りの風当たりも強くなります。ミスの連鎖から、さらにミスを恐れ、仕事が覚えられなくなる原因に。

仕事の自信がどんどん失われていきます。

人間関係の悪化

仕事の自信のなさは、人間関係の悪化を招きます。

仕事を任せたくても「任せて大丈夫かな?」と不安にさせ、上司や同僚のストレスになることも。

  • いつもビクビクしている
  • テンパりやすい
  • 楽な仕事ばかりする
ミチサガシ

いつの間にか、周りの対応が冷たくなった……。

人間関係の悪化は、仕事のストレスが大きく増える原因に。

仕事が行き詰まり、自信喪失につながります。

後輩に追い抜かれた

30代になると後輩も増え、責任のある仕事を任せられる年代です。

ですが、仕事が身に付かないまま後輩ができると、後輩からナメられる原因に。

後輩のほうが覚えがよく要領がいいと、仕事で追い抜かれてしまいかねません。

ミチサガシ

恥ずかしくて情けない……。

上司からは「まだこんな事もできないのか!」と怒られ、後輩から頼られることもなくなります。自信がなくなるだけでなく、仕事そのものがイヤになる可能性につながります。

自己肯定感が低い

30代で仕事の自信がないのは、自己肯定感の低さが考えられます。

物事をネガティブに捉えてしまい、落ち込みやすい性格の人に当てはまるかもしれません。

チャンスを掴みづらく、常に悪い方向に考えてしまうので、思うような結果につながらないことも。

ミチサガシ

自分は何をやってもダメ……。

自己肯定感の低さからミスを恐れ、仕事が身につかない原因につながります。

30代が仕事で自信をつける5つの方法

30代が仕事で自信をつける5つの方法

仕事の自信がなくても、コツを掴むことで現状を打破できます。

30代が仕事の自信をつける方法を実体験から紹介します。

自分を卑下しない

仕事の自信をつけるためには、なんといって「自分を卑下しないこと」が大切です。

たとえば…

  • 自分はダメだ
  • 自分にはできない
  • どうせ自分なんて……

自分を卑下することで、できることもできなくなります

ミチサガシ

自分を少しずつ受け入れよう!

ネガティブな気持ちが出てきても、「自分ならできる」「乗り越えられる」と気持ちを切り替えてみてください。仕事の自信をつける一歩につながります。

「分からない」を無くす

仕事の自信がないときは「わからない」を一つずつ無くしてみてください。

「わからない」があると、仕事が円滑に進みません。

どんな些細なことでも、わからないことをはすべて解消する必要があります。

ミチサガシ

相談しやすい人に、さり気なく聞いてみよう!

わからないことを聞くことは恥ずかしいことではありません。理解したことを実践に移し、自信を少しずつ高めてみてください。

人と比べない

仕事の自信をつけるうえで、人と比べないことがポイントです。

隣の芝生は青く見えるもの。

筆者自身、人と比べて良いことは一つもありませんでした。

ミチサガシ

逆に自己肯定感が下がってしまう……。

仕事ができる、自信がある人の特徴は参考にしつつ、等身大のあなたを見つめ直し、自信をつけてみてください。

経験値を増やす

仕事の自信をつけるために効果的だったことは、経験値を増やしたことです。

いつまでも自信がもてないのは、練習不足や経験値不足がほとんど。

苦手に感じる仕事ほど、進んで取り組んでみてください。

ミチサガシ

とてもキツイけど、乗り越えるほど自信に変わる!

強固な自信をつけるためには、膨大な練習と経験値がなにより大切です。仕事の自信がないときは、経験値を増やすことを意識してみてください。

強みを明確にする

仕事の自信をつけるために、なにか一つ、現職において「あなたの強み」を明確にしてみてください。

あなたが、「この仕事(作業)、楽しいかも……!」と感じるものを思い返してみてください。

どんな些細なことでもOKです。

あなたの強みにつながっているかもしれません。

そして「強み」を磨き上げましょう。

小さな強みでも、積み重ねることで少しずつ自信に変わります

30代で仕事の自信をつけた筆者の体験談

30代で仕事の自信をつけた筆者の体験談

筆者自身とにかく仕事の自信がなく、会社の信用を得られませんでした。

すべて空回りし、怒られることも多かったです。

ミチサガシ

いつもオドオドしてばかり……。

そんな筆者でも、30代で仕事の自信をつけることができました。

具体的な方法を2つ紹介します。

成功体験を増やす

仕事の自信をつけるうえで、成功体験を増やしたことは大きな前進につながりました

ひとつの仕事を完璧にこなし、信用を積み上げていく。

どんなに小さな仕事でも「成功体験」を増やすことで、仕事が少しずつ楽しくなります。

ミチサガシ

仕事が楽しくなると、向上心がわいてくる!

自信がついてくるのを肌で感じますし、仕事を任せてもらえるようになります。どんな仕事でも良いので、成功体験を増やしてみてください。

キャリア相談をした

30代は、今後のキャリアについて考え直す機会が多くなる時期です。

仕事に自信がないときほど「転職」を視野に入れたくなります。

とはいえ、その判断は失敗する可能性も。

筆者自身、仕事の自信がない悩みを含め「キャリアの専門家」に相談し、現状を打破するきっかけになりました。

ミチサガシ

仕事のモヤモヤを徹底的に解消してもらい、今後の具体的な改善策を教えてもらえた!

キャリア相談でできること
  • あなたの強みがわかる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 仕事のモヤモヤを解消できる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる

はじめての相談はとてもドキドキでした。

緊張しやすい筆者は、ポジウィルキャリアの「常に話を聞いてもらえるスタンス」に安心しました。

担当者も丁寧でやさしい雰囲気なのですぐにリラックス。

ポジウィルキャリアのカウンセリングは、一方的なアドバイスではなく「これからするべき行動」を具体的に導いてもらえるということ。

ミチサガシ

徹底的なヒアリングで仕事のモヤモヤがすっきり!

キャリア相談は…

  • 「自己分析がニガテすぎる…」
  • 「他社でも通用する?と問われたら焦りを感じる…」
  • 「毎日同じことの繰り返しでスキルアップや成長が感じられない」
  • 「場所や働き方を選ばず、自由に働ける人間になりたい」

という人にもおすすめです。

筆者はキャリア相談で背中を押してもらい、人生が明るくなるキッカケになりました。(予約が殺到しており、早めの申し込みをおすすめします)

ポジウィルキャリア

https://posiwill.jp

「今の仕事がもうイヤ!でも動けない…」という方に。キャリアのスペシャリストが仕事のモヤモヤを徹底ヒアリング!あなたの『強み』『向いてる仕事』を明確にできる強力なサポート!

キャリドラ

https://careerdrive.jp

あなたの持っている価値を高め『年収アップ』を目指せる。高確率でキャリアアップでき、10万人以上が参加した人気のカウンセリング!

マジキャリ

https://majicari.com

転職ノウハウに強く“15年後”を見越したヒアリングで「悩みの解消」と「確実な転職」を目指せる。求職者のキャリアを第一に考えるサポート!

無料で『仕事のモヤモヤ』を解消できるオンラインサポート

キャリア相談を受けた「筆者の体験談」は以下で紹介します。

あわせて読みたい
ポジウィルキャリア
  • 最終満足度は4.7(★5評価のうち
  • モヤモヤの原因がわかる
  • 理想の転職・生き方に導いてもらえるサービス!

30代で仕事の自信がないに関するよくあるお悩み

「30代で仕事の自信がない」に関するよくあるお悩みをまとめました。

仕事で自信をつける方法はありますか?

仕事で自信をつける方法はあります。

  • 自分を卑下しない
  • 「分からない」を無くす
  • 人と比べない
  • 経験値を増やす
  • 強みを明確にする

さらに、この記事で紹介した「キャリアの専門家に相談」も仕事の自信をつけるきっかけになります。

自分に自信が持てないのはなぜですか?

自分に自信が持てない原因は多岐にわたりますが、主な理由は以下のとおりです。

  1. 過去の失敗・経験がトラウマになっている
  2. 周りと自分を比較している
  3. 自己肯定感が低く、自分の能力を過小評価してしまう
  4. 他者からイジメや嫌がらせを受けた

上記のような原因が重なり、自信が持てなくなっている可能性があります。

30代のポンコツ社員はどうするべき?

30代でポンコツ社員と感じたときは、以下のことを実践してみてください。

  • 向き不向きを見直そう
  • 「ポンコツ」を言語化しよう
  • 30代向けキャリア相談を受けよう

くわしい内容は「【仕事が怖い30代のあなたへ】3つの克服法を元ポンコツ社員が熱弁!」で紹介します。

30代の中途は使えない?

30代の中途でも、あなたの強みを活かせる仕事であれば活躍できます。

ただし、あなたの適性に合わない仕事の場合は、スキルが身に付かない可能性があります。

転職先を選ぶ際に、かならずあなたの強みを活かせる仕事を選んでみてください。

30代で仕事の能力不足を感じたときは?

30で仕事の能力不足を感じたときの対処法は以下のとおりです。

  • 能力を磨こう
  • 上司のアドバイスをもらう
  • キャリアのプロに相談しよう

くわしい内容は「30代・40代で仕事の能力不足を感じるあなたへ【限界でついていけない時の対処法】」で紹介します。

仕事に自信がない30代はどうするべき?|まとめ

この記事のポイントをまとめます。

30代で仕事に自信がない5つの理由は以下のとおりです。

30代が仕事で自信をつける5つの方法は以下のとおりです。

仕事に自信がない状態が長く続くほど、悪循環に陥ります。

仕事の自信は簡単につくものではないですが、一歩ずつ経験を積むことで改善されます。

是非この記事を参考に、仕事の自信を高めてみてください。

仕事 自信がない 30代 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

コメントに日本語が含まれない場合は表示できません。(スパム対策)

目次