【頭が悪い…仕事ができない】ついていけないのはみじめで辛い!対処法を徹底紹介

頭が悪い 仕事ができない
  • 頭が悪いから仕事ができない
  • 仕事についていけない
  • 仕事ができるようになりたい!

ある程度の年数を重ねているのに「仕事の流れがわからない」「指示された内容が理解できない」と悩んでいませんか?

怒られ続ける原因になりますし、周りの目もどんどん冷たいものになります。

ミチサガシ

自分のことが「頭の悪いダメ人間」のように感じるんですよね……

本記事では頭が悪いと罵られ、仕事ができなかった筆者の実体験を交え「仕事ができない原因」と「対処法」を紹介します。

一緒に仕事ができない現状を打破し、あなたが「仕事ができるようになる方法」をまとめました。

「仕事ができないときの対処法」は以下のとおりです。

頭が悪い 仕事ができない 対処法

目次

ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

頭が悪い…!仕事ができない・ついていけない時の原因は?

頭が悪い 仕事ができない 原因

頭が悪いから仕事ができないと感じる原因は以下のとおりです。

一つずつ振り返ってみてくださいね。

5つの原因

不器用で要領が悪い

なにをするにも時間がかかる、できるようになるまで時間がかかるタイプの人がいます。

本人に悪気はないのですが、不器用なので仕事がなかなか上達しません。

ミチサガシ

要領がいい人から「見ていてイライラする」と言われるんですよね。

いわゆる「コツコツ型」が多く、長い時間をかけて仕事に慣れていくタイプです。

集中できてない

仕事ができないのは頭が悪いのではなく「集中できてない」のかもしれません。

いつも細切れに何かを考えていませんか?

仕事をしているけど別のことを考えてしまい、ミスを連発することがあります。集中できてないので、人の話も頭に入りません。

さらに、緊張しやすい人も集中力が散漫になる原因です。

いずれも「仕事を覚えられない原因」になるので、振り返てみてくださいね。

プライドが高い

仕事の進め方や手順にこだわり過ぎると、仕事に支障が出ます。

プライド=頑固な価値観」は、仕事が円滑に進まなくなる原因になります。

また、上司に指摘されたことをボヤき、考え方を改めない場合も「仕事ができない人」と思われます。

同じことを繰り返し注意される場合は、自分の価値観を振り返ってみましょう。

ミスを反省しない

何度も同じミスを繰り返すのは、反省していない証です。

反省ができない原因は大きく分けて以下のとおりです。

  • ミスした原因がわからない
  • すぐ忘れる
  • 頑固
ミチサガシ

怒られて頭が真っ白になり、反省できないことも……

悪循環にはまり、仕事がいつまでも覚えられません。

仕事が向いてない

仕事をできるように改善を試み、それでも状況が変わらないときは、仕事そのものが向いてない可能性が高いです。

あなたの強み・得意なことに適さない仕事は、どうしても身につきづらいからです。

  • 仕事の内容
  • 働き方
ミチサガシ

仕事の内容だけではなく、働き方が合わないことも……!

あなたに向いた仕事であれば、仕事ができないと悩むことはありません。向いている仕事なので、自然と興味を持ち、覚えや上達が早いからです。

あなたに向いてる仕事を確実に見つける方法とは»

頭が悪い…!仕事ができない時の対処法は?

頭が悪い 仕事ができない 対処法

頭が悪いと感じ、仕事ができない時の対処法は以下のとおりです。

3つの対処法

集中しよう

仕事ができないのは、頭が悪いわけではありません

集中力が散漫になり、仕事が頭に入らないことが原因です。なので、集中力を意識してましょう。

ミチサガシ

一つずつ確実に仕事を終わらせることだけを考えてみてください。

緊張が強い場合は、まず緊張の原因を探りましょう。緊張が続くと疲れやすくなりますし、仕事の覚えも良くなりません。

  • 苦手な上司がいる
  • 苦手なお客さんがいる
  • 苦手な仕事を抱えている

どうしても緊張が続く場合は、部署変更や担当の変更、職場を変えることを視野に入れてみてください。

「わからない」をなくそう

わからないまま仕事を進めるほど、リスキーなことはありません。

仕事の規模によっては取り返しのつかないミスにつながりますし、周囲に大きな迷惑をかけます。

あなたが仕事で不安に感じるわからない仕事は、必ず聞くようにしてみてください。

ミチサガシ

わからないことを聞くのは、恥ずかしいことではないです!

たしかに何も考えずに聞くのは良くありません。ですが自分なりの答えを出し、聞くことは成長につながります

「向き不向き」を見直そう

仕事ができないのは「あなたに向いてない仕事」の可能性があります。

たとえるなら、魚が木登りをしようとしているようなもの。

ミチサガシ

魚は水の中にいてこそ本来の力を発揮します!

あなたに向いてる仕事・働き方を見つけるには「自分の強みを明確にすること」です。ですが自分の「向き不向き」を見極めるのはとても難しく、簡単ではありません。

そんなとき、僕は「キャリアのプロ」に相談しました。

確実に仕事の向き不向きがわかりますし、仕事ができない原因を根本から見直し、あなたの行動指針が明確になります。

キャリア相談でできること
  • あなたの強みがわかる
  • 本当にやりたい仕事が明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる
  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

僕は30代に入ってキャリア相談を受けましたが、わりとトントン拍子に状況が好転しました。

自分では気付けない価値観や、悩みの原因がわかるので気軽に相談してみてください。

「あるべき」を壊し、あなたの強み・向いてる仕事が明確になる キャリアのパーソナル・トレーニング。

頭が悪い人に向いてる仕事は?

「自分ってほんとに頭悪いな……」と考えるほど、自己肯定感が下がり続けます。

かく言う筆者も前職で散々「頭悪すぎだろ」と罵られた経験があります。そんな経験を基に、頭が悪くても「向いてる」と感じた仕事を紹介します。

  1. 肉体労働
  2. 一つのことを極める職人
  3. フリーランス

人それぞれ適性があるので、一概に断言はできません。あなたの向き不向きを見極めてみましょう。

くわしくは下記で紹介しています。

「頭が悪いから仕事ができない」に関するよくあるお悩み

「頭が悪いから仕事ができない」に関するよくあるお悩みをまとめました。

頭の悪い人の特徴は?

頭の悪い人の特徴は以下のとおりです。

  • 考えない人
  • 頑固な人
  • 視野が狭い人

筆者の実体験からも言えますが、考えない人は「頭が悪い人」と思われやすいです。とくに仕事は「筋道」を立て、考えながら行動しましょう。

仕事ができない人の特徴は?

仕事ができない人の特徴は以下のとおりです。

  • 仕事の流れ・手順がわからない人
  • ミスを繰り返す人
  • コミュニケーションが下手な人

わからないことをそのままにする人ほど、成長が止まります。以前の筆者がまさにこのタイプでした。自分なりに答えを出し、その上で上司に確認しましょう。わからないことを聞くのは、恥ずかしいことではありません。

頭が悪い人はどうすればいい?

まずは「頭が悪い」と自分で考えるのをやめましょう。なぜなら自己肯定感が下がり、いつまでも現状が変わらないからです。

頭が悪いのではなく、あなたに向かない仕事を選んでいる可能性が高いです。向かない仕事は、身につきません。

あなたの向き不向きを知る最短最速の方法は「頭が悪い…!仕事ができない時の対処法は?」で紹介しています。

【頭が悪い…仕事できない】ついていけないのはみじめで辛い!まとめ

最後に、本記事のポイントをまとめます。

「頭が悪い」と感じ、仕事ができない・ついていけない原因は以下のとおりです。

5つの原因

まずは「自分は頭が悪い……」と考えることからやめましょう。自己肯定感が下がり、なかなか現状を変えることが難しくなるからです。

3つの対処法

いろいろ改善をして状況が変わらないときがあります。その場合は、あなたの「向き不向き」を一度見つめ直してみてください。

もしかすると、あなたに「向かない仕事」を選び、空回りしている可能性があります。

ミチサガシ

あなたに向いてる仕事は必ずありますよ!

僕も以前は仕事がまったくできず、毎日のように罵声を浴びていました。ですが「キャリアのプロ」に相談した結果、働き方を根本から見直し、自分に向いてる仕事を見つけることができたんです。

現状が変わらない人は一度気軽に相談してみてください。きっと状況が変わるキッカケになるはずです。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

「あるべき」を壊し、あなたの強み・向いてる仕事が明確になる キャリアのパーソナル・トレーニング。

⇧ 目次へ戻る

頭が悪い 仕事ができない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

目次