仕事に自信がない…怖い!ミスがトラウマになる原因と対処法【実体験から紹介】

仕事 自信がない 怖い
  • 仕事に自信がない
  • 失敗が怖い…!
  • 特定の人が怖いのはなぜ?

仕事のミスは、誰でも一度はするもの。

ですが、失敗を連発することでトラウマになることがあります。

ミチサガシ

トラウマになると、焦るばかりで空回りするんですよね。

仕事が怖くて萎縮していませんか?

本記事では、筆者の実体験をもとに「仕事に自信がない、怖くなる原因」と「仕事に自信がない、怖い時の対処法」を紹介します。

目次
ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

仕事に自信がない…怖い原因は?

仕事 自信がない 怖い 原因

仕事に自信がない、怖いと感じる原因は以下のとおりです。

ミスがトラウマになっている

仕事が怖く感じるのは、過去の仕事・職場でのミスがトラウマになっているからかもしれません。

たとえば…

  • 大勢の前で怒鳴られた
  • 何度もミスをした
  • 会社に大きな損失を出した

など、過去の失敗に萎縮していないでしょうか。

ミチサガシ

自信がどんどん無くなり、気持ちを切り替えようとしても空回りするんですよね……。

仕事がより怖くなってしまう原因につながります。

特定の人が怖い

人間関係にストレスを感じると、仕事が円滑に進みません。

そのストレスの原因になるのが「威圧的な上司」が典型です。

ことあるごとに感情をぶつけられると、萎縮するだけで仕事が身につきません。

ミチサガシ

「また怒られるかも…」とビクビクしていまい、ミスを連発するんですよね。

完璧主義

すべてを完璧にできているか不安で仕方ない。

何度も確認しているけど「自信がない、不安だ…」という強迫観念にとらわれると、仕事が怖くなっていきます。

手抜きができない「完璧主義」は、仕事のミスを極端に怖がりやすいからです。

同時に、自信もどんどん無くなっていくことが多いです。

仕事に自信がない…怖いときの対処法

仕事 自信がない 怖い 対処法

仕事に自信がない、怖いときの対処法は以下のとおりです。

対処法

失敗の数を倍にしよう

仕事のミスは、仕事で挽回するしかありません。

仕事への恐怖、過去のトラウマを本当の意味で乗り越えるためにも、失敗の数を倍にしましょう。

ミチサガシ

苦手な仕事の「挑戦回数を増やすこと」で、あなたの経験値がたまります!

失敗の数だけ仕事が身につきやすいですし、少しずつ自信につながります。

怖い人から距離を置こう

どうしても合わない人、受け付けない人はいます。

とくに萎縮してしまうほどの人であれば、仕事で悪循環に陥る原因となります。

なので配置変更や部署変更をしてもらい、怖い人から距離を置きましょう。

距離を置くことで仕事の恐怖感やプレッシャーが減り、状況が変わる可能性が高いです。

向き不向きを見極めよう

同じ仕事を何回しても、状況が変わらないことがあります。

仕事への恐怖がなくならない、自身が持てないのは、あなたに向いてない仕事かもしれません。

ミチサガシ

そんなときは、一度立ち止まり、現職の向き不向きを見つめ直してみましょう!

とはいえ、向き不向きを見極める作業はとても大変です。自分のことは客観的に見えづらいからです。

そこで「キャリアのプロ」に相談することで、あなたの向き不向きを正しく見極めることができます

キャリア相談でできること
  • あなたの強みがわかる
  • 本当にやりたい仕事が明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる
  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

はじめての相談はとてもドキドキでした。

キャリア相談サービスは「徹底的な自己分析」ができ、そのうえで自分に合う選択(転職・独立)を目指せます。

緊張しやすい筆者は、ポジウィルキャリアのやさしく丁寧な対応に安心できました。

すぐに緊張がとけてリラックスモード。

プロの的確なフィードバックは、沈みかけた自己肯定感がどんどん高まる感覚です。相談後は「心に余裕のある働き方」を実現し、はじめて仕事に充実感をもたらしてくれました。

ミチサガシ

「もう少し早く相談していれば、仕事のストレスに振り回されなかったのになぁ…」と考えることも。

「転職が不安」「自己分析がニガテすぎる…」「自己肯定感を上げたい人」にもおすすめです。

キャリア相談サービスを受けた「筆者の体験談」は以下で紹介します。

「あるべき」を壊し、あなたの強み・向いてる仕事が明確になる キャリアのパーソナル・トレーニング。

「仕事に自信がない…怖い」に関するよくあるお悩み

「仕事に自信がない…怖い」に関するよくあるお悩みをまとめました。

仕事が怖い人の特徴は?

仕事が怖い人の特徴は以下のとおりです。

くわしくは「仕事に自信がない…怖い原因は?」で紹介します。

新人に厳しい人の心理は?

場を引き締めることを目的に、あえて新人に厳しく接している可能性があります。

もしくは、ナメられないために威圧感を放っているだけかもしれません。見極めるポイントは「理性・感情」のどちらで厳しくしているかです。

なぜ失敗が怖いのか?

失敗が怖いのは「過去のトラウマ」を引きずり、萎縮している可能性があります。

対処法としては以下のとおりです。

くわしくは「仕事に自信がない…怖いときの対処法」で紹介します。

どうしても働きたくない時は?

どうしても働きたくないときの対処法は以下のとおりです。

  • 思いっきリ休む
  • 嫌なものリストを書く
  • あなたの「強み」を考える

人生から除外したい「嫌なもの」をすべて書き出し、あなたの強みを言葉化することで、向いてる仕事が浮き彫りになります

あなたに「向いてる仕事」なら、働きたくないという気持ちが和らぎます。

仕事の自信がない…怖い!ミスがトラウマになる原因と対処法

仕事に自信がない、怖いと感じる原因は以下のとおりです。

仕事に自信がない、怖いときの対処法は以下のとおりです。

対処法

仕事の自信は、何度もミスをし、経験値を重ねる中で少しずつ自信に変わります

ミチサガシ

ミスしてもそこで反省し、次に活かしましょう!

どうしても仕事が怖く、状況が悪化していくようであれば、現職があなたに向いてないのかもしれません。

あなたの向き不向きを見つめ直してみてください。

⇧ 目次へ戻る

仕事 自信がない 怖い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

目次