無料あり:キャリアコーチングおすすめ3社【あなたに合った生き方をしよう】

キャリアコーチング

「毎日の仕事がしんどい…。」
「仕事が続かなくて転職を繰り返している…。」

あるいは、転職したいけど「やりたいことがわからない…。」
上記のように、仕事が原因で心がモヤモヤしていませんか?

仕事の時間は1日の大半を占めるため「人生の幸福度」を大きく左右するんですよね。

仕事の悩みを解決する最短方法は「自己分析」と「キャリア設計」にかかっています。

キャリアコーチングは、自己分析を深めつつ、あなたの性格に合った「キャリア設計」をしていくサービスのことです。

今回は、ミヤ( @miya__blog)が、実体験から相談して良かった「ニーズの高いキャリアコーチング『3社』」に限定してご紹介します。

サービス名
オススメ度
無料面談
年齢制限
就業経験
キャリート
60分
20~30代

(就業経験が必要)
マジキャリ
60分
22~40歳

(就業経験が必要)
キャリアアップコーチング
60分
20~40歳

(就業経験なく受講可)

※ スマホでご覧の方は、右スライドで全表示できます。

さっそくネタバレすると、オススメNO1は「キャリート」です。トータルバランスに優れており、迷ったら選んで間違いありません。

3分くらいで読めますので、一緒に見ていきましょう。

この記事の目次

キャリアコーチングを使うべき3つの理由

なぜキャリアコーチングサービスを使うべきなの?
キャリアコーチングサービスを使ったほうが良い理由は、下記をご覧ください。

  • 理由①:「自己分析」の徹底と、今まで気づかなかった価値観を発見するため 
  • 理由②:自己分析を元に、あなたに適した「キャリア設計」するため
  • 理由③:キャリア設計を実現するための「具体的なアドバイス」をもらうため

ざっくりですが、上記のイメージです。有資格のトレーナー・転職経験をもったキャリアコーチがあなたを「徹底サポート」していくサービスです。

キャリアコーチングをおすすめできる人

キャリアコーチングをおすすめできる人は下記のとおりです。

  • 自分にあった仕事の探し方を知りたい
  • 長期的な「キャリア設計の仕方」を知りたい
  • 転職するべきか、現職に残るか判断する方法を知りたい
  • 自己分析や転職のノウハウを知りたい

上記のとおりです。仕事やキャリアの悩みって、家族や職場の上司に相談しづらいですよね。

自己分析を深め、あなたに適した仕事や働き方をみつけ「人生の幸福度」を高めるサポートです。

キャリアコーチングをおすすめできない人

キャリアコーチングをおすすめできない人は、次のとおりです。

  • 現状の仕事に満足している人
  • 人生(キャリア)に満足している人
  • 主体的に取り組めない人

「主体的に取り組めない人」とは、“すべてお任せ”の状態でキャリアコーチングを受けたい人のことです。

キャリアコーチングは、本人の自主性とコーチのサポートが合わさり効果を発揮します。

とくに有料プランは身銭を切るわけですし、主体的に取り組みたいですね。

転職エージェントとなにが違うの?

結論から言うと、キャリアコーチングサービスは求人を紹介していません。

ここが転職エージェントとの違いです。より具体的には下記です。

  • 転職エージェント:あなたに適した求人を紹介することが目的
    ➜「転職」のみに特化している
  • キャリアコーチング:あなたに適したキャリアを具現化することが目的
    ➜あなたの自己理解を深めつつ「キャリア(働き方)」を考える。

上記のとおりです。転職エージェントは、利用者を企業に紹介したら報酬が入ります。利用者の負担はありません。

一方、キャリアコーチングは、利用者から料金を受け取り、徹底した「キャリア支援」を行っていくサービスです。

転職エージェントは仕組み上、転職をゴリ押しされることもあります。キャリアコーチングは求人の紹介がありません。

キャリアコーチングの選び方

「どのキャリアコーチングも同じじゃない?」と思うかもしれません。

キャリアコーチングを5社以上受けてわかりましたが、各社「コーチングの質」が違います。

選ぶポイントは「コーチの質」「価格」「サービスの充実度」の3つです。

一人ひとりの目的、コーチとの「相性」に合わせて選んでいきましょう。

キャリアコーチング5社を受講してわかったオススメ3社【厳選】

僕がおすすめするキャリアコーチング3社

上記のとおりです。3社ともに、オンラインによる「60分の無料カウンセリング」を受けられるます。

なお、無料カウンセリング後は有料サービスとなります。が、無理な勧誘等はありませんので安心してください。それでは、さらに詳しい比較をみていきましょう。

サービス名
オススメ度
サービスの質
独自性
返金対応
キャリート
マジキャリ
キャリアアップコーチング

※ スマホでご覧の方は、右スライドで全表示できます。
各社タップすると「詳細ページ」に飛べますので、気になるところからご覧ください。

上記5社の徹底比較は、下記も参考にしてみてください。
» キャリア・有料転職相談サービスおすすめ5選!【実体験から徹底比較】

IT業界に強みを持ち、よりハイレベルで“質の高いサポート”を受けるなら「キャリアアップコーチング」もありかな…という印象です。

マジキャリは、運営元が転職エージェントです。転職エージェントのノウハウをいかしたサポートなら「マジキャリ」は信頼感があります。

このあたりは、個人差があると思います。

※2022年5月の更新情報:なんと、入会金0円にできます
マジキャリ」は不定期ですが、入会金無料キャンペーンを行っているとの情報をいただきました。

入会金だけではなく「全額返金保証」+「友人紹介による無料制度」などの充実したキャンペーンがあるそうです。

ここまで充実した制度はマジキャリだけです。気になる方は、こまめにチェックしてみてくださいね。

無料ですし、とりあえず試してみるのが良いかなと思います。
» マジキャリの0円キャリア相談はこちら

※無料カウンセリングは、原則お一人につき、1回限りです。重複予約に注意しましょう。

キャリートはだれにオススメなの?【オススメNO1】

HSP(繊細)気質な方に向いています。キャリアコーチングのなかでもHSPの方に理解を示し、支援してもらえるのは、キャリートだけです。

また、業界最安値なので顧客満足度も高いんですよね。

  • 『キャリアアップコーチング』コース料金:330,000円~
  • 『マジキャリ』コース料金:275,000円~
  • 『キャリート』合計料金:96,000円~

上記のとおりです。圧倒的に安いです。
なお、キャリートのサービス満足度評価:(4.71)と高いんですよね。

これまで仕事や転職に関して、精神的に「シンドイ...。」と感じていた方も多いはず。

なので個人的には、優しく寄り添ってくれるキャリートはベストかと。

価格とサポートの質、どちらをとってもコスパが最高。個人的にはオススメNO1のキャリアコーチングサービスです。

HSP気質の方は、仕事や転職を疎かにできません。「職場環境」や「人間関係」に疲れやすいので、自分にあった働き方、仕事を選んでいく必要があるからです。

HSP気質にあったキャリアを探していくなら、キャリートのサービスを受けてみましょう。

キャリート:受講対象外の方について

  • 就業経験のない方
  • 20代~30代以外の方
  • 現在のお仕事に満足されている方
  • キャリアコーチ、トレーナー経験者

上記のとおりです。キャリートの受講を検討されている方は、注意しましょう。

女性におすすめのキャリアコーチングは?

女性におすすめのキャリア相談は「キャリート」と「POSIWILL CAREER」です。

  • キャリート:女性6割、男性4割の利用率。優しく寄り添うコーチングと安心感のあるサポート
  • POSIWILL CAREER:女性6割、男性4割の利用率。知名度と人気が高い

上記の理由です。「「キャリート」」・「POSIWILL CAREER」ともに、利用者は同じ男女比率です。

相談後のアンケートで「安心して話すことができた」という評価がある「キャリート」は女性におすすめかなと思います。

40代におすすめのキャリアコーチングは?

年齢制限を設けいてるキャリア相談があるため「受講したくてもできない…」とお悩みの方もいるはずです。

30代・40代の方でも安心できるキャリア相談は「キャリアアップコーチング」「マジキャリ」の2社です。

上記であれば、40代の方でも安心してキャリア相談ができます。

まとめ:あなたに適した仕事で「人生の幸福度」を上げよう

僕がおすすめするキャリアコーチング3社
以上、3社のキャリアコーチングをまとめてみました。繰り返しですが、無料カウンセリングの後は「有料サービス」です。

どの有料サービスも9~30万円くらいかかりますが、キャリアコーチングを受けつつ、実際に自分にあった働き方を知ることで、簡単に回収できるはずです。

つらく「イヤだな...。」と感じていた仕事が楽しくなる→楽しく働くと、スキルも身につく→自然と結果がついてくる→給料・ボーナスも上がる

このような好循環のループが生まれます。

働き方を「在宅ワーク」に変えてみた

僕はキャリアコーチングを実際に受けつつ、自己分析を深めたことで「在宅ワーク」の働き方に変えました。結果としては、次のとおりです。

  • 苦手な人間関係からの開放
  • 仕事がとても楽しくなった
  • 仕事の能率UP→収入も右肩上がり
  • 環境に縛られなくなった
  • 人生の「幸福度」が上がった

もちろん苦労はありますが、自分に適した「働き方」ですので、仕事のストレスは圧倒的に少ないです。

「適性」にあったキャリア(働き方)であれば「心の幸福度」は大きく上がりました。

無料の部分だけでも、自己分析をかなり深められるはずです。この機会に、ぜひお試しくださいね。

より詳細なキャリアコーチングの比較は、下記で深掘りしています。こちらも合わせてお読みください。
» キャリアコーチング5社を簡単比較【裏ワザあり】

記事で紹介したキャリアコーチング

※注意事項:サービス対象外の方について

マジキャリ・キャリートに関しては、下記の方がサービスの対象外となります。

  • 就業経験のない方
  • 20代~30代以外の方
  • 現在のお仕事に満足されている方
  • キャリアコーチ、トレーナー経験者

上記のとおりです。なお、3社共通として、無料カウンセリングは原則お一人につき、1回限りです。重複予約に注意しましょう。