【興味のある仕事がない】したい仕事の見つけ方は?実体験からを対処法を紹介!

興味のある仕事がない
  • したい仕事がわからない
  • みんなどうやって見つけてるの?
  • 向いてる仕事が知りたい!

就職したけど「まったく興味のない業界」を選んでしまい、毎日すり減っていないでしょうか。あるいは、これから就職したいけど「興味のある仕事がない」と感じていませんか?

興味のない仕事ほど、なかなか身に付きません。

ミチサガシ

仕事を覚えられない焦りから、仕事が苦痛になるんですよね。

筆者も興味のない業界を選んでしまい、生き地獄を経験したことがあります。

本記事では「興味のない仕事が見つからない原因」と「興味のある仕事の見つけ方」を実体験を交えて紹介します。

注意喚起!

興味のある仕事がない焦りから、いきなり転職エージェントに相談するのはやめましょう。

あなたの「向き不向き」を見極めないと転職に失敗しかねません。

転職を前提とせず“本当にやりたい仕事”をキャリアのプロと一緒に考えられるサポートがあります。

オンライン簡潔なので、気軽に「仕事のモヤモヤ」を相談してみてください。

  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

目次

ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

興味のある仕事が見つからない原因は?

興味のある仕事がない 原因

興味のある仕事が見つからない原因は以下のとおりです。

会社員にこだわっている

今は「働き方」が自由に選べます。なにより、選択肢が増えました。

興味のある仕事がないのは「会社員だけに固執している」かもしれません。

ミチサガシ

もちろん簡単ではないですが「フリーランス」という道があります!

会社員とフリーランス。どちらに優劣があるわけではなく、あなたに向いた働き方であれば目指すことはできます。

筆者も会社員が合わず、フリーランスに働き方を変えました。

割り切れてない

したい仕事・やりたい仕事を基準にすると、仕事が苦痛になります。

なぜなら「やりたいこと」と「得意なこと」は別だからです。仕事は食べていくためにするもので、技能の対価としてお給料がもらえます。

なので、あなたの技能を活かせる仕事を選んだほうがうまくいきます。

ミチサガシ

したい仕事は「あなたが得意なこと」とは限りません……。

割り切って、あなたの技能を活かせる仕事に目を向けてみましょう。

「強み」がわからない

興味のある仕事がないのは、あなたの「強み」が明確になってない可能性があります。

たとえば…

  • 計算が得意
  • 人前で話すのが得意
  • 一つのことに没頭できる
ミチサガシ

あなたの「強み」は必ずあります!

自分では当たり前すぎて、意外なことが「強み」につながることもあります。興味のある仕事を見つけるためにも「強み」を徹底的に考えてみましょう。

興味のある仕事の見つけ方

興味のある仕事がない 見つけ方

興味のある仕事の見つけ方は以下のとおりです。

幼い頃を思い出す

興味のあることを見つけるヒントになるのは「幼い頃」を思い出してみてください。

幼い頃は、あなたが興味を持てるものに夢中になれます

ミチサガシ

わからない場合は、家族に聞いてみましょう!

「砂遊びが好きだった」「絵を描くのが好きだった」など、すべて興味のある仕事につながる可能性があります。

嫌なものリストを書く

興味のある仕事がわからないときは、嫌なものリストを書き出してみましょう。

「押してダメなら引いてみろ」で、嫌なものから逆算してみると興味のある仕事が浮き彫りになるかもしれません。

嫌なものリスト例

  • 電話対応をしたくない
  • コミュ障なので1人がいい
  • 飲み会は行きたくない
  • 人に監視される仕事は無理
  • 命令口調の指示は萎える
  • ハキハキしゃべりたくない
  • 会社に時間を奪われる感覚が苦痛
ミチサガシ

自分の人生から除外したい「やりたくないこと、嫌なこと」を包み隠さず網羅することがポイント!

「向かない仕事」も同時に排除できます。

「強み」を見極める

興味のある仕事を見つけるためには、あなたの「強み」を見極めることが最重要です。

強みがわからないと、向いてない仕事を選んで後悔しかねません

筆者も自分の強みを真剣に考えなかったので、苦痛の会社員時代を過ごすはめに…..。

ミチサガシ

「後悔のない選択」をしてくださいね。

とはいえ、自分のことは見えづらいもの。強みを見極めるのは簡単ではありません。

そこで「キャリアのプロ」に相談することで、強みや向いてる仕事が明確になります

キャリア相談でできること
  • あなたの強みがわかる
  • 本当にやりたい仕事が明確になる
  • あなたに合う企業・職種がわかる
  • あなたに合う働き方がわかる
  • 独立・在宅ワークの相談ができる
  • 転職成功や年収アップを目指せる
  • 転職する・現職に残るかの判断ができる
  1. ポジウィルキャリア
    【公式】https://posiwill.jp
    ➜今の仕事がもうイヤだけどなかなか動けない人におすすめ!あなたの「強み」と「向いてる仕事」を明確にできる徹底的なサポート
  2. キャリドラ
    【公式】https://careerdrive.jp
    ➜あなたの市場価値を高め「確実な転職」を目指せる。“稼ぐ”に特化した転職支援が得意!
  3. マジキャリ
    【公式】https://majicari.com
    ➜転職ノウハウに強く、転職を軸にしたキャリア支援が得意。求職者目線で「求職者のキャリア」を第一に考えるサービス

あなたの『仕事のモヤモヤ』を解消できる強力なサポート|初回完全無料

はじめての相談はとてもドキドキでした。

キャリア相談サービスは「徹底的な自己分析」ができ、そのうえで自分に合う選択(転職・独立)を目指せます。

緊張しやすい筆者は、ポジウィルキャリアのやさしく丁寧な対応に安心できました。

すぐに緊張がとけてリラックスモード。

プロの的確なフィードバックは、沈みかけた自己肯定感がどんどん高まる感覚です。相談後は「心に余裕のある働き方」を実現し、はじめて仕事に充実感をもたらしてくれました。

ミチサガシ

「もう少し早く相談していれば、仕事のストレスに振り回されなかったのになぁ…」と考えることも。

「転職が不安」「自己分析がニガテすぎる…」「自己肯定感を上げたい人」にもおすすめです。

キャリア相談サービスを受けた「筆者の体験談」は以下で紹介します。

「あるべき」を壊し、あなたの強み・向いてる仕事が明確になる キャリアのパーソナル・トレーニング。

「興味のある仕事がない」に関するよくあるお悩み

「興味のある仕事がない」に関するよくあるお悩みをまとめした。

興味のある仕事がない大学生は?

「若さ」はとても強い武器になります。焦らず、いろんなことを経験してみてください。ムダな経験は1つもありません

近年は、就職せず独立する若い方もいます。「就職」と「独立」の両方からあなたの向いてる道を考えてみましょう。

くわしくは「興味のある仕事が見つからない原因は?」で紹介します。

したい仕事がないニートは?

収入がまったくないニートの人は、今すぐあなたの「強み」を言葉化して行動しましょう。

とくに就職する場合は、難易度が高くなります。

人と関わるのが面倒なら、独立という道もあります。生活費の問題もあるので、少しずつでも社会復帰に向けて動いてみてください。

したい仕事がないフリーターは?

したい仕事がないときの対処法は以下のとおりです。

くわしくは「興味のある仕事の見つけ方」で紹介します。

なりたい仕事がない時の適職診断は?

なりたい仕事がない時の適職診断は以下がおすすめです。

  1. ポジウィルキャリア
  2. キャリドラ
  3. マジキャリ

筆者は、ポジウィルキャリアで適職診断や働き方の相談し、独立ができました。初回45分~60分はすべて無料なので、気軽に相談してみてください。

【公式】» https://posiwill.jp

【興味のある仕事がない】原因と対処法|まとめ

本記事のポイントをまとめます。

興味のある仕事が見つからない原因は以下のとおりです。

興味のある仕事の見つけ方は以下のとおりです。

仕事を選ぶときは、つい「やりたい仕事」を軸に考えてしまいがちです。

ですが、やりたい仕事と得意を活かせる仕事はちがいます

ミチサガシ

あなたの「得意なこと」を活かせる仕事を見つけてみましょう!

とはいえ「得意なこと」や「強み」は自分からは見えづらいもの。キャリアのプロに相談することが最短最速で失敗がありません

筆者も実際に相談して人生を好転させたキャリア相談は以下で紹介します。

⇧ 目次へ戻る

興味のある仕事がない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

目次