【初めてでも安心】WordPressを使ったブログの始め方【5つの手順】

HSPと仕事

wordpress ブログ 始め方

WordPressブログを始めたい人「WordPressでブログを始めたいな。難しそうだけど、自分にもできるかな?ブログ開設の手順が知りたい!ブログを立ち上げた後は何をしたら良いの?」

このような疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は、WordPressブログを副業を始めて2年ほど。今では、副業ブログで18万円ほど稼いでいます。

少ない初期費用で、大きく稼げる可能性を秘めているのがブログ運営。「資産性」もあるため、副業としても人気ですね。

ブログを始めるには「レンタルサーバー」を借りる必要があります。

最初は「難しい…。」と感じるかもしれません。実際に手を動かしながら、ゆっくりご覧ください。

この記事の目次

【初めてでも安心】WordPressを使ったブログの始め方【5つの手順】

1.【初めてでも安心】WordPressを使ったブログの始め方【5つの手順】
WordPressブログを始める手順は下記です。

上記のとおり。インターネット上に「家を建てる」イメージですね。

「お金をかけたくないし、無料ブログでいいのでは?」と思うかもしれないです。ここに関しては、有料の「WordPress」一択です。

なぜ?:無料ブログは、収益化に向かない

無料ブログ(Ameba、はてなブログ、ライブドアブログなど)は、あくまで企業のドメインです。つまり、自由が効きません。

広告を貼っても消されてしまう可能性があります。つまり、せっかく書いた記事が無駄に終わるかもしれないです。

その点、WordPressで「独自ドメイン」を取得しておけば消される心配はないです。

手順①:サーバー(サイトの土地)を借りよう

サイトの「土地」を借りましょう 。まず、土地がないことには始まりません。

オススメのサーバーは「エックスサーバー」です。有名ブロガーを含め、多くのブロガーが使用しています。

国内で多くシェアされている「エックスサーバー」は、登録の難易度も低いため、登録がスムーズにできます。
» 10日間無料期間もあり:高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

実際にサーバーを借りてみよう

エックスサーバー 登録01
トップページの「まずはお試し!10日間無料!」をタップします。
その後「10間無料お試し 新規お申し込み」へ進みます。

エックスサーバー 登録02

サーバーを契約しよう

エックスサーバー 登録03
プランは「スタンダード」がオススメです。
「利用する」にチェックをしましょう。

「サーバー契約期間」に関しては、12ヶ月が一番お得です。

エックスサーバー 登録04
以上で、サーバーの契約は完了しました。続いて「ドメイン」を決めていきましょう。

手順②:ドメイン(サイトの住所=URL)を決めよう

エックスサーバー 登録05
ドメインと言われると難しく聞こえますが、要するにブログのURLを決める作業です。

URLは、インターネット上の「住所」にあたります。

できれば、ブログ名と統一をしたいですね。理由は「指名検索」をしてもらいやすいから。具体的には下記です。

  • 当ブログ名:[miyablog]
  • ドメイン名:[miyablog].me

上記のとおりで、ブログ名とドメインを合わせています。ちなみに、ドメイン名は一度登録すると変更ができません。なので、できるだけ慎重に選びたいですね。

ドメイン名を決めたら、ドメインの末尾を決めよう

.com .jp .net .org .blog 

上記がドメインの末尾です。ここに関しては、お好みでOKです。

迷ったら「.com」や「.blog」あたりを選んでおけば、失敗はないと思います。

手順③:WordPressに情報入力しよう

エックスサーバー 登録06
続いて「WordPress情報」を入力していきましょう。

  • ブログ名:ブログの名前は仮でもOK。後で変更可能です
  • ユーザー名:ユーザー名を半角英数字で入力
  • パスワード:パスワードを半角英数字で入力
  • メールアドレス:メールアドレスを入力

上記のとおりです。なお「ユーザー名」と「パスワード」に関しては、PCのメモ帳などに控えておきましょう。後で使います。

手順④:個人情報・支払い情報の入力しよう

エックスサーバー 登録07
個人情報を入力していきます。
ここは、たぶん大丈夫と思いますが、必ず「本名」で入力しましょう。

「個人情報」の入力が終わったら、続いて「支払い情報」の入力です。

支払い情報~「利用規約」に同意する

エックスサーバー 登録08
支払いに関しては「クレジットカード」「コンビニ/銀行」の2種類から選択可能。
ご自身の支払いやすい方法を選びましょう。

次に、すべての項目の入力が終わったら「利用規約」に同意します。

エックスサーバー 登録09

認証コードを受け取ろう

「利用規約」に同意すると、登録したメールアドレスに「認証コード」が届きます。

届いたら、6桁の数字を入力し「次へ進む」をタップしましょう。

エックスサーバー 登録10

次に「SMS・電話認証へ進む」をタップします。

エックスサーバー 登録11

「携帯番号の番号を入力」→「テキストメッセージで取得(SMS)」→「認証コードを取得する」をタップしましょう。

認証して申し込み完了

エックスサーバー 登録12
電話番号あてに「認証コード」が届きます。

エックスサーバー 登録13

認証コードを入力→「認証して申し込みを完了する」をタップします。

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届いたら、契約完了となります。

手順⑤:WordPressにログインしよう

WordPress
これが最後の手順です。WordPressにログインしていきましょう。

WordPress 01

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」メールにて「管理画面URL」がありますので、タップしましょう。なお、ログインは先ほど登録した「ユーザー名」「パスワード」が必用です。

WordPress 02

WordPressのダッシュボード画面が表示されれば無事に完了です。登録お疲れさまでした。

WordPressの反映まで少し時間がかかる

メールが届いてすぐクリックすると、エラーになる場合があります。

すぐにアクセスできないときは、1〜2時間くらい待ってみましょう。

ブログを開設後:やることリスト5選

ブログを開設後:やることリスト5選
WordPressを立ち上げたら、まずは下記が必須の作業です。

上記の5つです。順番に見ていきましょう。

その①:ブログのテーマ(デザイン)を決めよう

miyablog テーマ
WordPressを立ち上げたばかりの状態は、無骨なデザインです。なので、必ず「WordPressテーマ」をインストールしましょう。

オススメは「有料WordPressテーマ」です。

なぜ有料WordPressテーマ?

無料のWordPressテーマ(Cocoonなど)でも良いですが、カスタマイズに時間がかかりすぎます。とくに初心者は、ここで挫折の危険性があります。

なぜなら「HTML」などプログラミングの技術が必要になるからです。

また、将来的に「無料のテーマ」→「有料テーマ」に移行しようとすると、設定の変更がかなり大変になる可能性が高いです。

ブログを書く目的は何?

ブログデザインを触り始めると、それだけで膨大な時間をかけてしまいがちです。1つ弄ると、いろんな箇所が気になるからです。

ブログを書く目的は、稼ぐためですよね。なので、ブログデザインに時間を使っている場合ではありません。

有料テーマであれば、おしゃれで洗練されたデザインが一発で手に入ります。というわけで、有料テーマを買ったほうが時間も労力も、お得です。

なお、有料WordPressテーマは下記です。

①:「ACTION(AFFINGER6)」14,800円 本気で収益を上げたい「アフィリエイター」や「ブロガー」に人気のテーマ
税込14,800円と高価だが、ハイクオリティのデザインが魅力。
②:「Manablog Copy」6,980円 有名ブロガー、マナブさんのオリジナルテーマ。当ブログでも愛用しています。
シンプルで美しいが、HTMLの技術がいるため、完全初心者には向いていない。

※ スマホでご覧の方は、右スライドで全表示できます。

オススメは「ACTION(AFFINGER6)(税込14,800円)」です。本気で在宅ワークを実現したい、収益化したい人は選んで間違いなしです。

アフィリエイトのセルフバックを使えば、すぐ回収できる金額です。

つまり、実質0円です。買わない手はないですね。

その②:ASPに登録しよう

つぎに、ASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)に登録しましょう。

簡単に言うと、広告を出稿する「広告主」と、広告を掲載する「アフィリエイター(僕たち)」をつなぐ企業のこと。

大きく収益化するためには、必須となります。具体的には下記です。

上記の4つは、大手かつ、知名度があるので登録して損はないはず。

なお「セルフバック機能」を利用すれば、自分に資料請求など(自己アフィリエイト)をするだけで数万円稼げます。各ASPをチェックしてみましょう。

その③:パーマリンク設定を変えよう

WordPress 03
続いて、WordPressのパーマリンク設定をします。簡単に言うと、記事のURLに関しての設定です。

ここを後で変更すると、記事がグーグルに表示されなくなったりします。なので、必ず設定しましょう。

WordPressのダッシュボードから「設定」→「パーマリンク設定」に進みます。

続いて「投稿名」にチェックを入れましょう。

WordPress 04

上記のとおり。

  • https://miyablog.me/wordpress-how-to/
  • ➜ 赤枠の部分が設定可能となります。

  • https://miyablog.me/post-1044/
  • ➜設定しないと、分かりづらいURLとなります。

その④:ブログで稼ぐ仕組みを理解しよう

ブログで稼ぐ仕組みを理解しましょう。仕組みを理解しないと、100%稼げるようにはなりません。

アフィリエイトって何?

アフィリエイトは、あなたのブログから商品を売ったら「広告手数料」が貰える仕組みのことです。

例えば、Amazon(Amazonアソシエイト)の商品を売ることで、2%があなたの収益になるイメージ。

大きく稼いでいるブロガーのほとんどは、このアフィリエイトで収益を発生させています。

ブログで稼ぐ流れ

たとえば、ガジェットをメインテーマにしたブログを運営したとします。

  • その①:[〇〇イヤホン レビュー]というキーワードで記事を書く
  • その②:記事の途中で、広告(アフィリエイトリンク)を設置
  • その③:グーグル検索で上位をとり、集客する。もしくは、TwitterなどのSNSから集客
  • その④:読者がブログの広告から商品購入
  • その⑤:報酬発生

上記のとおり。ざっくりですが、このような収益化のイメージです。

その⑤:記事を実際に書いてみよう

ここが最重要です。記事を書かかないことには始まりません。

最初は、書くことがとても難しく感じるはずです。しかし、失敗してOKです。

まずは書いてみましょう。記事を書き続けているうちに、少しづつ慣れてきます。

「コツコツと継続」が大切

ブログは長期戦です。まずは、コツコツと「継続」していきましょう。

ポイントは、焦らないことです。一記事ごとに「今できる最高の一本」を書き続けることで、ちょっとずつ伸びてきます。

成長のコツは「ググる」こと

ブログ運営をしていると、必ず「分からないこと」が出てきます。成長をするためには、自分で調べてることが大切になります。

具体的には「グーグル」でその都度調べましょう。

分からないことは、人に聞きたくなります。が、まずは、自分で調べつつ、考えることで成長が早まります。

本業と副業の「両輪」で進もう

繰り返しですが、ブログで収益化するまでには時間がかかります。グーグルに評価されるまでには時間がかかるからです。

とくに立ち上げたばかりのブログは尚のこと。僕は、初報酬までに半年ほど掛かっています。

なので、本業をしながら、ブログを育てていきましょう。ブログ運営は、学びの宝庫です。

  • ライティング能力が上がる
  • 物事を伝える能力が身につく
  • 自分で調べる能力が身につく
  • Webマーケティングを学べる
  • 情報リテラシーが上がる

上記のとおり。収益化以外でも学べることが多いので、人生の充実度が高まります。

ブログは「人生の母艦」になるので、ゆっくり大切に育てていきましょう。