【30代】将来や仕事が不安!キャリアがない…【原因と対処法を実体験から紹介】

30代 将来 不安 仕事
  • 30代で将来が不安…
  • お金がない
  • 仕事もうまくいかない!

なんとなく30年生きたけれど、これといったスキルやキャリアがない。

お金はないし、仕事もうまくいかない。将来がとても不安……。そんな現状に焦りを感じていないでしょうか。

ミチサガシ

焦るばかりで「人生の楽しさ」がわからなくなるんですよね。

本記事では「30代で仕事や将来が不安になる原因」と「仕事や将来が不安になる時の対処法」を、筆者の実体験を交えて紹介します。

関連» 30代で仕事の能力不足!対処法は?

目次
ミチサガシ
キャリアブロガー
HSP気質の在宅ワーカー。キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに。ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩み・キャリア迷子を解消するための発信をしています。

30代で仕事や将来が不安…原因は?

30代 将来 不安 仕事 原因

30代で仕事や将来が不安になってしまう原因は以下のとおりです。

お金がなく将来が不安

30代になると、今後の人生を考える機会が増えてきます。

その中で「お金の不安」は、多くの30代が考えることではないでしょうか。

ところが、消費者庁「消費者意識基本調査」によると「買物が好き」と答えた30代の割合は7割を占めています。

30代の消費
画像参照:「【特集】若者の消費

出費が増えることで、どうしても貯金ができません。また物価高の影響もあり、お金がなかなか貯まらないと悩む人も急増しています。

ポンコツ社員

仕事を真面目にしているけど、どこか抜けている。

詰めの甘さから「ポンコツ社員」と言われてしまうことがあります。

たとえば…

  • 人の話を聞いてない
  • ミスを連発している
  • 仕事の流れをわかってない
ミチサガシ

30代でポンコツ扱いを受けると、信用を一気になくすんですよね……

仕事のストレスが増す原因になり、将来が不安になりやすいです。

仕事で能力不足

仕事で能力不足を感じると、先々の不安はどんどん増していきす。

かと言って転職しようにも、突出したスキルがないとうまくいきません。

30代で能力不足になるくわしい原因と対処法は、以下で紹介します。

30代で仕事や将来が不安…対処法は?

30代 将来 不安 仕事 対処法

30代で将来や仕事が不安なときの対処法は以下のとおりです。

お金を貯める目的を決めよう

「お金が貯まらない…」と感じるときは、お金を貯める目的を決めましょう。

「今後〇〇にお金が必要」「〇〇円貯めておきたい」など、具体的な目的をもつことで貯金がスムーズです。

漠然なままでは、余計な出費が増えるだけでお金は貯まりません

ミチサガシ

目的を決めることで、お金の不安が解消できますよ!

あなたの「軸」を決めよう

人生の軸をもつことで、漠然とした不安がなくなります

「人は人、自分は自分」という割り切りができ、あなたの人生に集中できるからです。

  • 合わない人と付き合わない
  • 働き方にこだわらない
  • 自分の強みを活かして生きていく

あなたの「軸」を決めることは、ブレのない、あなたが生きやすい人生につながります。

向き不向きを見極めよう

仕事や将来が不安になるのは、あなたに向いてない生き方・仕事をしている可能性が高いです。

どうしても不安から抜け出せないときこそ、一度立ち止まってみましょう。

これまでの生き方や仕事が、本当にあなたに向いているのかを振り返ってみてください。

ミチサガシ

30代からでも軌道修正はでき、筆者自身も30代になってから働き方を変えました。

とはいえ、ひとりで生き方や、仕事の向き不向きを見極めるのはとても大変です。

失敗なく、最短でキャリアを整えるためにも「キャリアのプロ」に相談してみてください。客観的な視点と分析力は、まさに鬼に金棒。

あなたのモヤモヤが晴れ、今後「どういう仕事をするか」がハッキリします。

30代でキャリア相談を受けた「筆者の体験談」は以下で紹介します。

「30代で仕事や将来が不安」に関するよくあるお悩み

「30代で仕事や将来が不安」に関するよくあるお悩みをまとめました。

30代の中途は使えない?

30代の転職は、どうしても突出したスキルや経験を問われます。

なので、あなたの「技能が活かせる職種」を選ぶようにしましょう。

あなたの「強み」や「得意なこと」を活かせる仕事であれば、中途であっても活躍できます。

30代でキャリアがないときは?

結論は、徹底的な自己分析をしましょう。

キャリアがなくても、あなたに向いてる仕事はあります。あなたが活躍できる仕事を選別することで、キャリアがなくても「生きやすい人生」を目指せます。

くわしくは「向き不向きを見極めよう」で紹介します。

仕事で何がしたいかわからない30代は?

仕事で何がしたいかわからない時の対処法は以下のとおりです。

  • 自己分析を徹底的にする
  • 嫌なものリストを書く
  • キャリアのプロに相談する

とくに「キャリアのプロ」に相談することで、仕事のモヤモヤが解消でき「あなたが本当にやりたい仕事」が明確化します。

くわしくは「30代向けのキャリア相談」で紹介します。

30代で仕事や将来が不安!キャリアがない【原因と対処法を実体験から紹介】まとめ

30代で仕事や将来が不安になってしまう原因は以下のとおりです。

30代で仕事や将来が不安なときの対処法は以下のとおりです。

先々に向けて「地に足をつけて考えること」が大切です。

仕事や将来について不安に感じたのは、現状を見つめ直すサインかもしれません。

あなた自身の「軸」を定め、生き方や仕事について一つずつ振り返ってみてください。

⇧ 目次へ戻る

30代 将来 不安 仕事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事の著者

ミチサガシのアバター ミチサガシ キャリアブロガー

HSP気質の在宅ワーカー|会社員としての働き方が合わず、暗黒の10年間を過ごす➜ストレスが高じて“不安神経症”に➜キャリア相談サービスを5社以上受講し、働き方を見直すキッカケに|年収アップ・ワークスタイルを改善した経験から、仕事の悩みやキャリア迷子を解消するための発信をしています。

コメント

コメントする

目次