audibleを解約するための3つの手順【コインと日付に注意しよう】

Audible

こんにちは、audibleの解約で失敗しかけたミヤ( @miya__hsp)です。

Amazonの聴く読書「audible」

無料体験も終わるし、「料金が発生する前に解約しよう」と考えたことがあります。
私生活が忙しく、オーディオブックを聴くのが難しくなったからです。

解約すると有料になるサービスがあると知り、悩みました。

しかし、解約しなくても「休会」という選択肢もあり、失敗せずにすみました。

今回はaudibleの解約と休会についてまとめてみます。

・audibleの解約方法が知りたい
・audibleの解約後が知りたい
・audibleは休会できるか知りたい

こんな疑問を解決できる記事を書きました。

本記事の内容

  • audibleを解約するための3つの手順【コインと日付に注意しよう】
  • audibleの解約後を解説
  • audibleの休会方法を解説

この記事を書いている僕は、音声コンテンツを習慣化して約1年ほど。
普段からAmazon audibleで「聴く読書」を楽しんでいます。

今回の『audibleを解約するための3つの手順【コインと日付に注意しよう】』を読めば、audibleを退会するまでの一連の流れがわかりますよ。

なぜなら、上記の方法で『audibleの解約』が、実際にできているからです。

audibleを解約するための3つの手順【コインと日付に注意しよう】

audibleを解約するための3つの手順【コインと日付に注意しよう】
audibelを解約する手順は以下のとおりです。

  • 手順①:コインをすべて使う
  • 手順②:PCでaudibleにサインイン
  • 手順③:アカウントサービス→退会完了

以上の③ステップでサクッと解約ができます。
順番に見ていきましょう。

手順①:コインをすべて使う

解約自体はシンプルですが、退会する前にコインの枚数を確認しておきましょう。

コインが残ったまま解約をしてしまうと、解約した瞬間にコインも消失します。

かなりもったいないのでコインを使い切ってから解約した方がいいですね。
コインを使ってダウンロードしたオーディオブックは解約後も聴くことができます。

手順②:PCでaudibleにサインイン

結論、解約はPCとスマホ(iPhone&Android)両方から可能です。

とはいえ、基本的にはPCの方が簡単に退会できます。
スマホで解約する場合は、PC版に変更する必要があるからです。

まずはこちらのアカウントサービスへログイン。

画像を使ってそれぞれ解説していきますね。

手順③:アカウントサービス→退会完了まで

PCでのaudible解約方法

【①退会手続き】
PCでの解約方法1
【②このまま退会手続きを行う】
PCでの解約方法2
【③アンケートに答えて「次へ」】
PCでのaudible解約方法3
【④退会手続きを完了する】
PCでのaudible解約方法4
以上で、PCでの解約は完了です。

PCでのaudible解約方法をまとめると【①退会手続き】→【②このまま退会手続きを行う】→【③アンケートに答えて「次へ」】→【④退会手続きを完了する】の手順になります。

iPhoneでのaudible解約方法

【①Safari→audibleメニュー】
iPhoneでのaudible解約方法1
【②アカウントサービス→PCサイト】
iPhoneでのaudible解約方法2
【③アカウントサービス→退会手続き】
iPhoneでのaudible解約方法3
【④PCと同じ手順】
iPhoneでのaudible解約方法4
iPhoneでのaudible解約方法をまとめると、【①Safari→audibleメニュー】→【②アカウントサービス→PCサイト】→【③アカウントサービス→退会手続き】→【④PCと同じ手順】になります。

※AndroidもiPhoneと同じく、PC版に変更した後に同様の手順で退会が可能です。

無料期間の解約は30日

解約する日付に注意しましょう。

audibleの無料期間は31日ではなく、30日間。

かなり間違えやすいので要チェックです。

例:9/28に契約→10/28に契約更新

わかりづらい場合はアカウントサービスで確認できます。
無料期間の解約は30日

audibleの解約後を解説

audibleの解約後を解説
繰り返しになりますが、audibleを解約すると持っていたコインはすべて消えます。

とはいえ、購入、もしくは、無料体験でダウンロードしたオーディオブックは継続して聴くことができます。

聴く方法は従来どおり、audibleアプリから視聴が可能。

アプリの使い方はaudibleの使い方マニュアル【無料で新しい読書体験をしよう】で解説していますのでご覧下さい。

ポッドキャストが有料になる

audible会員なら無料で聴ける「ポッドキャスト(Audible Station)」が、解約することで有料へと変わってしまいます。

わりとマニアックですが、お笑い芸人などのラジオが楽しめます。

気になる方は解約前にチェックしてみるといいですよ。

audibleの休会方法を解説

audibleの休会方法を解説
audibleは解約以外にも「休会」という選択が可能。

「まだまだ気になる書籍はたくさんあるけど、忙しくて聴く時間がない…!」っていう方は解約ではなく、休会をしてみましょう。

コインがなくならない

休会のメリットは、現状もっているコインがなくなりません。

・2カ月間に1回
・1カ月から3カ月まで1ヶ月単位

上記の期間で、audibleの「休会」ができます。

Amazonカスタマーサービスへのお問い合わせからできますので、電話かメールで問い合わせてみましょう。

休会がおすすめ

ぶっちゃけ、audibleを退会してしまうのはちょっと惜しいと思います。

なぜなら、時間や場所にとらわれず、いつでも本を楽しめるのがaudibleだからです。

本の知識は感性を高め、人生の充実度を高めます。
解約するとコインなどもなくなりますし、休会しておけば現状維持が可能だからです。

今回は以上となります。
audibleの解約方法をまとめると

  • ①PCかスマホで解約
  • ②解約の際はコインと日付に注意
  • ③解約することでポッドキャスト(Audible Station)が有料化
  • ④解約のほかに「休会」もできる

以上の5つです。

それでは良き読書ライフを過ごしてください(`・ω・´)ゞ